引越し費用はいくら?【東京~熊本】|遠距離引越し料金を節約するコツ

このページでは、東京~熊本間の引っ越し費用について紹介しています。

東京~熊本間は、車での移動でおおよそ1,100キロほどになります。かなり遠距離の引越しになるので、料金も高くなります。ここでは、東京~熊本間の引越し料金の相場と、その料金を安くするための方法を紹介していきたいと思います。

 

東京〜熊本の引越し費用が半額に?!おすすめ見積もり2選

引越しラクっとNAVI

<単身引越しが安くなる>


  • あなたの代わりに業者と交渉してくれる
  • 単身引越しなら訪問見積もりなし
  • 入力はたった4項目。1分以内で完了!
  • 電話を掛けてもらう日時の指定ができる
  • 見積もり後でもボタン1つキャンセルできる

単身引越しの場合は、荷物の量をコンシェルジュに伝えるだけで見積もり結果を受け取ることができるので、訪問見積もりが不要です!業者にとって受注のチャンスはコンシェルジュと交渉する1回限り。だから常にギリギリの金額で見積もりを出してくれるので、他の見積もりサイトよりも単身引越しの料金が安くなる可能性が高いです。もし気に入った業者がなかったら、ボタン1つで見積もりのキャンセルも可能です。

 引越しラクっとNAVIで見積もりをする

>>手順を確認しながら見積もり依頼をする

SUUMO引越し

<メールで済ませたい方に>

 

  • 電話番号の入力が必要ない唯一のサイト!
  • 営業や勧誘の電話の心配がない!
  • メールだけで業者とやり取りできる!

電話番号を知られたくない方、電話じゃなくてメールでやり取りをしたい方におすすめ!業者から次々と掛かってくる電話に応対するのがストレスに感じる場合は、電話番号を入力せずに見積もりができます自分のタイミングでやり取りできるので、急ぎの方もじっくり決めたい方にも最適です!

 SUUMO引越しで見積もりをする

 

東京~熊本間の引越し料金相場

通常期
(5月~2月)
繁忙期
(3月~4月)
単身
50,000円~120,000円
60,000円~200,000円
2人
70,000円~200,000円
80,000円~350,000円
3人以上
120,000円~400,000円
170,000円~550,000円

上の表が、東京~熊本間の引越し料金相場となります。あくまでも相場価格なので、実際にこの価格帯に収まるかどうかは分かりません。

それに、単身でも価格帯が広すぎて参考にならないと思う人も多いと思います。これは、荷物の量やそれに応じたスタッフの数、トラックの大きさや台数、また引越し時期や時間帯などによって料金は全く違ったものになるからです。

他にも、業者へどんな作業を依頼するのか、オプションサービスを利用するのか、そしてどの業者を選ぶのかで、料金は違います。特に、業者選びについては、その時の業者の忙しさ、予約の空き状況などによって、全く同じ条件であっても料金は異なったものになります。

出来るだけ多くの業者へ見積もりを取って、安くてサービスの良い業者を見つけしょう。後になって、「もっと安い業者があったのに…」と後悔しないように、損のない引越し業者選びをするために、一括見積りは是非利用しましょう。

 

荷物が少ない人が単身引越しする時の相場は?

一人暮らしの方で荷物が少ない場合は、引越し料金が安くなります。トラックのサイズは、軽トラック〜1トントラックぐらいで足りる場合が多いです。

このようなトラックを使った引越しの場合だと、引越し料金の相場は大体5万円〜8万円くらいになります。繁忙期(3月〜4月頃)の場合は15万円前後の金額になる場合もありますが、通常は10万円以内に収まるように交渉しましょう。

 

日通の単身パックで引っ越したら料金はいくら?

単身引越しで、トラックを使うまでもないくらいの荷物の量であれば、専用のカーゴを使う単身パックがおすすめです。おすすめは日通の単身パック。CMでもよく流れているので目にした事がある方も多いと思います。

日通の単身パックは、移動する距離に応じて、1ボックスあたりの料金が決まっています。そこから割引サービスが適用されたり、割増料金やオプションサービスなどが加算されて料金が確定します。引越し時期による大きな変動もなく、予算を立てやすいのが大きなメリットです。

日通の単身パックを使う場合、サイズの小さなカーゴを使う「単身パックS」なら1ボックスあたり35,000円となります。ここへ、例えば夜間配達を指定した場合は、その分の割増料金が加算されます。同様に、割引サービスによる値引きが適用になる場合もあります。

大きい方のサイズの「単身パックL」では、1ボックスあたり43,000円となります。少し料金が高めになりますが、専用カーゴに積める荷物が増えるので十分安い価格だと思います。

単身パックの割増料金

日通の単身パックを使う場合の割増料金は以下の通りになります。

  • 夜間配達(18~21時):1ボックスあたり 2,000円(税抜)
  • 土・日・祝日配達:1ボックスあたり 2,000円(税抜)
  • 土・日・祝日の夜間配達:1ボックスあたり 4,000円(税抜)
  • 3/22~4/5までの期間:1ボックスあたり 5,000円(税抜) ※集荷・配達の両方、及びどちらか一方が期間内の場合
日通公式HPより

単身パックの有料オプションサービス

有料オプションサービスは以下の通りです。

  • 梱包資材のお届け料 使用済み資材の回収料
  • TV・オーディオ類の配線・接続料
  • 洗濯機の給排水ホースの取付け料(取外しは無料)。ただし、ドラム式洗濯機の給排水ホースの取外し・取付けはいずれも有料。
  • 家具類(ベッド・ラック等)の解体・組立て料
日通公式HPより

 

2人で東京から熊本へ引越ししたら料金はいくら?

夫婦やカップル、兄弟やルームシェアなど、2人での引越しの場合は、料金はどれくらいになるのでしょうか?2人の引越しの場合、ベッドやテーブル、家電類も単身の場合よりも多く、サイズも大きくなりますので、使用するトラックが大きくなります。

2人の引越しの場合に使うトラックは、一般的に2トンロングトラック〜3トントラックくらいが多いです。荷物が多い場合にはこれ以上のサイズのトラックが必要になる場合もありますが、おおよその目安としてはこのぐらいです。

引越し料金は、大体10万円〜15万円前後が平均的な価格となります。繁忙期になると20万円を超える場合があります。

 

家族4人で東京〜熊本へ引越しする場合の費用はいくら?

家族4人以上の引越しの場合は、移動距離も長く、荷物も多いため引越し費用も高くなります。

安い場合は10万円を下回る場合もあるようですが、20万円前後くらいが平均的な費用となります。

家族の引越しの場合は、利用するトラックが3トン〜4トントラックになります。子供が小さいのであれば、3トントラックで良い場合もありますが、中高生以上になるとおそらく4トントラックが必要になるでしょう。

引越し料金が高くなる2月〜4月の繁忙期にあたる時期では、平均費用が30万円を超えるので、繁忙期に引越しをする場合は、30万円〜40万円くらいは予算として計算しておきましょう。

 

実際の料金はいくら?一括見積もりなら確実に相場料金よりも安く引越しできる!

実際に引越し料金がいくらかかるのかを知るには、一括見積もりサイトを利用しましょう。最大10社へ一括で見積もり依頼を出せるので、料金が安い業者をすぐに見つけることができます。

一括見積もりサイトを使うと、相場料金よりも確実に料金が安くなるというメリットもあるので、できるだけ安く引越しをしたい方は、是非利用しましょう。

業者同士が値引きの競争をしてくれるので、自動的に料金が安くなっていきます。あなたの交渉次第ではさらに格安料金にすることも可能。一括見積もりサイトを上手に利用して、引越しの勝ち組になりましょう。

おすすめは「引越しラクっとNAVI」。あなたの代わりに専門コンシェルジュが業者と交渉をしてくれる次世代の見積もりサービスです。直接業者とやり取りしなくて良いので、一般的な一括見積もりによくある業者からの鬼のような電話攻撃を受けずに業者探しを完結できます

↓↓↓↓

 

また、「SUUMO引越し」もおすすめ。提携業社はサカイやアート、日通などの大手を含む厳選業者のみ。そして、他サイトでは必要な電話番号の入力が必要ないため、営業電話などの心配もありません!

↓↓↓↓

 

 

 

東京〜熊本の引越し費用を安くする5つのコツ

ここからは、東京~熊本間のような遠距離の引越しを安くする5つのコツを紹介していきます。遠距離の引越しは、移動に要する費用(高速道路代などの輸送費)が高くなりますので、他の部分もしっかりと節約をする必要があります。

ここでは、実践しやすく、節約に効果的な方法を5つ紹介していきます。

混載便を利用する

まずは、“混載便を利用すること”です。混載便を知っていますか?混載便とは、他の人の荷物も同じトラックに一緒に載せて輸送する方法です。

混載便を利用すると、業者としてはトラックの数を減らせるだけでなく、それに伴って運転手の数も少なくて済むので、人件費や設備費を大きく節約できるので、その分料金も安くなります。

混載便の注意点は、荷物の到着日を指定できないことです。他の荷物も一緒に運ぶ混載便は、そのトラックが満載になるまで出発しません。そのため、引越しの運び出しをした日からどれくらいで輸送がスタートするかが分かりません。およそ1週間ほどかかるとは思っておいた方が良いですね。遅い場合は2週間以上かかる場合もあるので注意はしておきましょう。

引越し後すぐに必要な荷物については、自分で運ぶなり、郵便で送るなりしておく必要があります。

 

荷物を減らす

ダンボール箱を抱えるカップル

2つ目は、荷物を減らすことです。荷物を減らすとなぜ料金が安くなるかわかりますか?荷物を減らすと、トラックのサイズを小さくできたり、台数を減らしたり、梱包に必要な資材を少なくしたりできます。これにより引越し料金の大きな部分を占める設備費を節約できます。

さらに、荷物が減ることで作業にあたってくれるスタッフの人数を減らすことが出来ます。設備費以上に引越し料金の大部分を占める人件費を削減できれば料金はかなり安くなるでしょう。

また、移動距離が長くなればなるほど、トラックを貸切るチャーター便の利用は料金が高くなります。1つ目の方法である「混載便」を使うには、荷物を減らす必要があります。荷物を減らすには、まず要らない物を処分したり売ってしまうことが先決です。引越しは荷物を整理するチャンスですから、不要な物は運ばないようにしましょう。

 

時間帯を決めない

watch_02

3つ目は、“時間帯を決めないこと”です。これは、「フリー便」や「フリープラン」と呼ばれるもので、引越し当日の作業を始める時間を業者に決めてもらうプランのことです。

当日の時間を指定しないので、業者としては都合の良い時間に作業をスタートできるため、料金は安くなります。引越しの日を1日空けるのであれば、時間指定をしないだけで料金はかなり安くなるので、もっとも簡単に実践できる節約方法としておすすめです。

デメリットは、前日~2日前まで当日の作業開始時間が分からないことです。当日の何時から作業を始めるのかの連絡を業者がしてくれるのが、大体前日から2日前となります。直前まで当日のスケジュールが組めないので、その部分に関しては不便に思うかもしれません。ただ、そうであっても納得できるくらい値引きしてくれますので是非交渉してみましょう。

 

長距離専用のプランを使う

Long

4つ目は、長距離専用のプランを選ぶことです。多くの業者が長距離専用のプランを用意しており、これを利用することで長距離引越しの料金を節約することが出来ます。

長距離プランが安い理由は、輸送方法にあります。例えば、家からの荷物の運び出し時はトラックを使いますが、新居のある地域の近くまでは、JRなどの貨物輸送をするなどです。貨物列車を利用することで、業者は経費を大幅に削減できます。トラックではなく、貨物コンテナをそのまま使うプランなどもあり、これならさらに節約が可能です。

大手業者でいうと、アリさんマークの引越社の「長距離エコリーズナブルパック」や、アーク引越センターの「長距離プラン」「長距離ミニ引越しプラン」などがそれに当たります。

 

一括見積りサイトを使って最安値を知る

Estimate

5つ目は、“一括見積りサイトを使って最安値を知る”ことです。一括見積りサイトは、あなたの引越しの条件や地域に対応した引越し業者、最大10社へ一括で見積もり依頼ができる便利なサービスです。一括見積りサイトは、料金が安くなるというよりは、高い金額を提示してくる業者を見極め、安くて良いサービスを提供している業者を見つけることが出来るのが大きなメリットです。

一度の簡単な入力で、最大10社の見積もり金額を比較検討できるので、「あっちの業者の方が安かった~」と、契約した後に後悔せずに済みます。損をしない業者選びができる最も簡単で確実な方法と言えますね。

一括見積りを使うと、金額を比較できるので、一番安い業者を選ぶことが出来ます。しかし、一括見積りを利用すると、個別に業者へ直接見積もり依頼をするよりも確実に料金が安くなります。その理由が分かりますか?

 

一括見積りで引越し料金が確実に安くなるたった1つの理由とは?

お財布とお金

一括見積りサイトを使うと引越し料金が安くなります。

あなたはその理由を知っていますか?

単に料金を比較出来ることがその理由ではありません。

 

一括見積りで得られる最大のメリットは、

“業者間の価格競争による値引き合戦”

です。

 

一括見積りを利用すると、各業者は、あなたというお客さんを獲得するために、他社の金額に負けないように値下げしてくれます。

 

業者ごとに個別に見積もり依頼をした場合、この現象は起こりません。ライバルとなる業者がいないため、値引き交渉に応じてくれないこともあります。

一括見積りをすることで、

“各業者が限界ギリギリまで下げた見積もり金額を受け取り、それらを比較できる”のです。

 

あなたの代わりに業者とやり取りしてくれるサービスがあります

一括見積もりサイトを使うと、たくさんの業者から次々と電話が掛かってくるため、それぞれに対応するのがストレスに感じる方も多くいます。そんな方には、“あなたの代わりに業者と交渉してくれるサービス”がおすすめです。

【引越しラクっとNAVI】では、専門コンシェルジュがあなたの要望を聞いて、その内容を元に業者とやり取りしてくれます。あなたはコンシェルジュに要望や荷物の詳細などを伝えるだけでOK。後は見積もり結果を待ちましょう。

受け取った見積もり結果を比較して、最終的に成約する業者を選びましょう。実際の引越し費用を知りたいという要望でも利用できるので、必ず業者を選ばなくてはいけないということはありません

また、電話番号を知られずに見積もり依頼ができる【SUUMO引越し】もおすすめです。他のサイトでは、電話番号とメールアドレスの入力は必須項目となっていますが、SUUMO引越しだけは電話番号が任意項目となっています。そのため、メールアドレスの入力だけで見積もり依頼ができるので、全てメールで業者とやり取りが出来ます。

電話での対応によるストレスをなくすことができるサイトはこの2つ。是非検討してみてくださいね。

 

一括見積もりなら「引越しラクっとNAVI」がおすすめ

引越しラクっとNAVI

<単身引越しが安くなる>


  • あなたの代わりに業者と交渉してくれる
  • 単身引越しなら訪問見積もりなし
  • 入力はたった4項目。1分以内で完了!
  • 電話を掛けてもらう日時の指定ができる
  • 見積もり後でもボタン1つキャンセルできる

単身引越しの場合は、荷物の量をコンシェルジュに伝えるだけで見積もり結果を受け取ることができるので、訪問見積もりが不要です!業者にとって受注のチャンスはコンシェルジュと交渉する1回限り。だから常にギリギリの金額で見積もりを出してくれるので、他の見積もりサイトよりも単身引越しの料金が安くなる可能性が高いです。もし気に入った業者がなかったら、ボタン1つで見積もりのキャンセルも可能です。

 引越しラクっとNAVIで見積もりをする

>>手順を確認しながら見積もり依頼をする

SUUMO引越し

<メールで済ませたい方に>

 

  • 電話番号の入力が必要ない唯一のサイト!
  • 営業や勧誘の電話の心配がない!
  • メールだけで業者とやり取りできる!

電話番号を知られたくない方、電話じゃなくてメールでやり取りをしたい方におすすめ!業者から次々と掛かってくる電話に応対するのがストレスに感じる場合は、電話番号を入力せずに見積もりができます自分のタイミングでやり取りできるので、急ぎの方もじっくり決めたい方にも最適です!

 SUUMO引越しで見積もりをする

 


コメントは受け付けていません。

引越し料金一括見積もりサイト2選

引越しラクっとNAVI

<単身引越しが安くなる>


  • あなたの代わりに業者と交渉してくれる
  • 単身引越しなら訪問見積もりなし
  • 入力はたった4項目。1分以内で完了!
  • 電話を掛けてもらう日時の指定ができる
  • 見積もり後でもボタン1つキャンセルできる

単身引越しの場合は、荷物の量をコンシェルジュに伝えるだけで見積もり結果を受け取ることができるので、訪問見積もりが不要です!業者にとって受注のチャンスはコンシェルジュと交渉する1回限り。だから常にギリギリの金額で見積もりを出してくれるので、他の見積もりサイトよりも単身引越しの料金が安くなる可能性が高いです。もし気に入った業者がなかったら、ボタン1つで見積もりのキャンセルも可能です。

 引越しラクっとNAVIで見積もりをする

>>手順を確認しながら見積もり依頼をする

SUUMO引越し

<メールで済ませたい方に>

 

  • 電話番号の入力が必要ない唯一のサイト!
  • 営業や勧誘の電話の心配がない!
  • メールだけで業者とやり取りできる!

電話番号を知られたくない方、電話じゃなくてメールでやり取りをしたい方におすすめ!業者から次々と掛かってくる電話に応対するのがストレスに感じる場合は、電話番号を入力せずに見積もりができます自分のタイミングでやり取りできるので、急ぎの方もじっくり決めたい方にも最適です!

 SUUMO引越しで見積もりをする