【東京⇔埼玉】の引越し費用|単身・一人暮らし編|節約のコツも紹介!

ダンボール箱やガムテープが置いてある部屋

このページでは、東京⇔埼玉間の単身引越し料金について紹介しています。

東京⇔埼玉間は比較的近距離の引越しとなるため、料金も安くなります。ここでは、繁忙期・通常期ごとのおおよその料金相場に加え、料金節約のポイントとコツも合わせて紹介していきます。

東京⇔埼玉間の相場料金を、近距離の場合と遠距離の場合に分けて表にまとめました。近距離の場合は約20キロ以内、遠距離は100キロ以内の料金となっています。あなたの引越しの移動距離と照らし合わせて参考にしてみてください。

近距離の場合(板橋区~川口市など)

繁忙期(3月,4月)
通常期
平均額
57,000円
29,000円
価格帯
25,000~144,000円
18,000~72,000円

遠距離の場合(大田区~熊谷市など)

繁忙期(3月,4月)
通常期
平均額
78,000円
39,000円
価格帯
31,000~164,000円
23,000~89,000円

 

 

実際の料金はいくら?一括見積りで確実に料金が安くなる?!

実際に引越し料金がいくらかかるのかを知るには、一括見積もりサイトを利用しましょう。最大10社へ一括で見積もり依頼を出せるので、料金が安い業者をすぐに見つけることができます。

一括見積もりサイトを使うと、相場料金よりも確実に料金が安くなるというメリットもあるので、できるだけ安く引越しをしたい方は、是非利用しましょう。

業者同士が値引きの競争をしてくれるので、自動的に料金が安くなっていきます。あなたの交渉次第ではさらに格安料金にすることも可能。一括見積もりサイトを上手に利用して、引越しの勝ち組になりましょう。

おすすめは「SUUMO引越し」。提携業社はサカイやアート、日通などの大手を含む厳選業者のみ。そして、他サイトでは必要な電話番号の入力が必要ないため、営業電話などの心配もありません!

↓↓↓↓

 

忙しい方には、住所変更手続きを無料で行なってくれるズバット引越し比較」がおすすめ!電気・ガス・水道などの公共料金の住所変更手続きを無料で依頼できるので、引越し後の面倒な手続き作業を軽減できます!

↓↓↓↓

 

 

費用の節約に有効な2つの方法

Estimate

単身・一人暮らしの引越し費用を安くできる方法を2つ紹介します。結論から言うと、

  • 時期・時間・曜日の選び方を間違わないこと
  • 一括見積りサイトを利用すること

の2つです。

単身・一人暮らしの引越しの場合、荷物の量はさほど料金に影響しません。とんでもなく多い場合は別ですが…。最もカンタンに節約できるのは、料金が安くなる時期・時間帯・曜日を選ぶことです。もう1つは、複数業者の料金を比較することです。業者同士を競わせてどんどん値引きをしてもらうためには、一括見積りサイトの利用が必須です。では、それぞれの方法について詳しく紹介していきます。

料金が安くなる時期とは?

カレンダー

引越し料金が安くなる時期を知っていますか?

引越しには、繁忙期と通常期があります。繁忙期は3月~4月にかけての季節です。この時期は1年の間で最も引越しの需要が高まるシーズンとなり、引越し料金も通常期の倍以上に跳ね上がります。特に3月末~4月上旬の2週間ほどの時期は最も料金が高くなります。

引っ越し費用を安くするのであれば、まずは繁忙期を外して引越しをすることが一番大切なポイントと言えます。しかし、どうしても3月末や4月上旬に引越しをしなければいけない場合もあると思います。そんな方は、料金が安くなる曜日や時間帯を選ぶことが大切です。

料金が安くなる時間帯とは?

Time

引越しには、料金が安くなる時間帯があります。どの業者も、作業スタートの時間を、「午前・午後・夕方」の3つの区分に分けています。最も人気が高く料金も高くなるのは、午前の時間帯です。作業を早く終わらせたいという需要が高いので、当然料金も高くなります。

料金が安くなるのは、夕方の時間帯です。夕方に作業を開始すると、作業終了が深夜になることもあるため、夕方の時間を指定する人が少なく、料金も安くなる傾向があります。

「時間帯なんていつでもいい」という人は、もっと料金が安くなる【フリー便】を利用しましょう。フリー便とは、時間指定をしないプランです。業者に作業開始の時間をお任せする形になるので、前日か2日前まで当日のスケジュールを組めないというデメリットはありますが、料金は圧倒的に安くなります。

時間に余裕のある方は、フリー便を是非使ってみましょう。

料金が安くなる曜日は?

引越し料金が安くなるのは、“平日”です。ただし、平日の中でも金曜日はそれほど安くなりません。翌日がお休みのため、金曜日に引越しをしたいという人が多いためです。ですが、何曜日の料金が安くなるのかは、その時の予約の空き状況によります。水曜日よりも金曜日が安くなることだってあります。

見積もり時の価格交渉の時に、希望日や曜日を聞かれると思いますので、できるだけフレキシブルに予定を組んでおくと価格交渉はスムーズにいきます。業者側も、状況に応じて料金が安くなる曜日を提案してくれるので、出来るだけ余裕を持ってスケジューリングしておくのがおすすめです。

もし、引越しの曜日はいつでも大丈夫だという人がいれば、引越しの日程を業者に任せると、料金は半額ほどになる場合があります。引越しの作業日を業者に決めてもらうという形になります。希望日を複数伝えておき、その中から業者が都合の良い日を選びます。実は、日程を業者に任せるのが最も料金を安くできる方法です。

希望日前後の日程に融通が利く方、実家への引越しなどで余裕のある方などにおすすめの方法です。

大手業者3社の格安プラン

プラン
値引額
art_mini
引越待ち割キャンペーン
半額
yamato-logo
おまかせフリー割サービス
半額
sakai_mini
ご一緒便コース
要見積り

アート引越センターの『引越待ち割キャンペーン』は、引越しの日程をアートに決めてもらうというプランになり、料金は通常プランの半額になります。アートには、これ以外にも「フリー便」という時間指定をしないプランもあるので、これらを併用することで引越し費用はかなり安くできます。

クロネコヤマトの『おまかせフリー割サービス』も、日程をクロネコヤマトに決めてもらうというプランです。クロネコヤマトの場合も料金は半額まで値下げしてくれるので、日程に余裕のある方は是非チェックしましょう。

サカイ引越センターの『ご一緒便コース』は、他の荷物を同じトラックで運ぶ混載便を利用した格安プランです。これは、荷物の到着日を指定できないプランです。実家への引越しで荷物がすぐに必要ではない場合などにおすすめのプランです。

一括見積りサイトの本当のメリットとは?

引越しの見積書と電卓

2つ目の方法は、一括見積りサイトを利用して一番安い業者を見つけることです。ここで大切なのは、個別に見積もりを取らずに一括見積りを利用することです。一括見積りを利用すると、その見積もり依頼が一括見積りサイトを利用したものであることが業者には分かります。

一括見積りサイトを利用した依頼の場合は、ライバルとなる他社に負けないように見積もり金額を通常よりも安く提示してくれるのです。訪問見積もりを依頼できる場合は、相見積もりをするとその場で値引きを頑張ってくれるので、さらに安くなることは確実です。

一括見積りサイトで料金が安くなるたった1つの理由

お財布とお金

一括見積りサイトを使うと引越し料金が安くなります。

あなたはその理由を知っていますか?

単に料金を比較出来ることがその理由ではありません。

 

一括見積りで得られる最大のメリットは、

“業者間の価格競争による値引き合戦”

です。

 

一括見積りを利用すると、各業者は、あなたというお客さんを獲得するために、他社の金額に負けないように値下げしてくれます。

 

業者ごとに個別に見積もり依頼をした場合、この現象は起こりません。ライバルとなる業者がいないため、値引き交渉に応じてくれないこともあります。

一括見積りをすることで、

“各業者が限界ギリギリまで下げた見積もり金額を受け取ることができる”のです。

これが一括見積りで料金が安くなるたった1つの理由なのです。

 

一括見積りなら【ズバット引越し比較】がおすすめ

ズバット引越し比較の公式HP

  1. 利用者数400万人突破
  2. 提携業者220社以上
  3. 「また利用したい」が94%
  4. 住所変更が無料で出来る

ズバット引越し比較は、上場企業である株式会社ウェブクルーが運営する引越し料金一括見積りサイトの最大手です。累計の利用者数は400万人を超え、提携業者も220社以上となっています。一度に見積もりできる業者数は最大10社。サカイ引越センターやアート引越センターのような大手業者はもちろん、地域密着型の中小業者へも一括で見積もり依頼が出来ます。

ズバット引越し比較の住所変更サービスについて

ズバット引越し比較の特徴は、「らくらく引越し手続き」という住所変更サービスがあることです。他の一括見積りサイトにはないサービスなので、これを理由にズバット引越し比較を選ぶ利用者もたくさんいます。

水道・ガス・電気・新聞などの住所変更を一括で、しかも無料でやってくれるので、引越し後の面倒な手続き作業の手間が省けます。スムーズに新生活をスタートできますよ。

 ズバット引越し比較で今すぐ見積りをする


コメントは受け付けていません。

引越し料金一括見積もりサイトBEST3

SUUMO(スーモ)引越し

  • 電話番号の入力が必要ない唯一のサイト!
  • 営業や勧誘の電話の心配がない!
  • スーモだけの特典でお得に引越し

SUUMO引越しで一括見積りをする

引越し達人セレクト

  • 荷物情報の入力が必要ないサイト!
  • 見積もりまでが最速!お急ぎの方に最適
  • 口コミやサービスも同時に比較できる

引越し達人セレクトで一括見積りをする

ズバット引越し比較

ズバット引越し比較の公式HP

  • 利用者数400万人突破
  • 公共料金の住所変更も無料で出来る
  • 運営歴が最も長い、一括見積りサイトの最大手

 ズバット引越し比較で一括見積りをする