【単身・一人暮らし】の引越し料金・費用相場はいくら?

ダンボールを運ぶ男性

単身引越しをお考えの方へ。ここでは、一人暮らし/単身引越し料金相場や、引越し費用を安くする方法、単身引越しにおすすめのプランの他、見積り依頼のコツなどを紹介しています。

 


ヒカル
どーも。東京に来てもすぐに大阪出身がバレる、引越しカウンセラーのヒカルです。

 

このページでは、一番気になる単身引越しの費用について解説していきます。

 

それでは早速見ていきましょう。

 

単身引越しの料金相場は一体どのくらいなのでしょうか?ここでは、移動距離別に、繁忙期と通常期に分けて、おおよその料金相場および平均費用を表にまとめました。

 

ヒカル
まずは、料金の相場を確認しときましょう。

 

icon-check1-r 同一都道府県内でのお引越しの場合(50km圏内)

東京都内・埼玉県内・大阪府内などでの、単身引越しの相場料金と平均費用です。

 価格帯平均費用
繁忙期(3~4月)32,000~144,000円66,000円
通常期(その他)20,700~72,000円33,000円

 

icon-check1-r 同一地方内でのお引越しの場合(約100km圏内)

100km圏内のお引越しの場合の料金相場です。移動距離はおおよそ以下のような感じです。

  • 東京⇔神奈川
  • 大阪⇔神戸
  • 浜松⇔名古屋
 価格帯平均費用
繁忙期(3~4月)36,000~164,000円78,000円
通常期(その他)25,900~82,000円40,000円

 

icon-check1-r 近隣地方への引越しの場合(約200km以上)

200km以上の引越し料金相場です。移動距離の目安は以下の通りです。

  • 東京⇔名古屋
  • 大阪⇔広島
  • 福岡⇔鹿児島
 価格帯平均費用
繁忙期(3~4月)51,000~308,000円111,000円
通常期(その他)41,300~154,000円57,000円

 

icon-check1-r 遠距離地方への引越しの場合(約300km以上)

約300km以上の引越し料金相場です。移動距離は大体以下のようになります。

  • 東京⇔大阪
  • 名古屋⇔広島
  • 仙台⇔横浜
 価格帯平均費用
繁忙期(3~4月)71,000~490,000円152,000円
通常期(その他)41,300~245,000円76,000円

 

引越し費用を安くするには?

staff-01同一都道府県内での引越しは、移動距離にそこまで差がありません。

県内であれば近距離扱いと考えて良いので、引越し料金にはさほど影響しないでしょう。

もちろん極端に近い距離の引越しや、例えば、県内の端から端への引越しでは多少の差が生まれますが、料金にすると数千円ほどではないでしょうか。

 

引越し料金は、主に以下の5つの項目によって決められます。

  • 移動距離
  • 荷物の量
  • 日時、曜日
  • 引越し業者
  • その他オプション料金

 

移動距離によって算出される料金には大きな差がないため、料金を安くするために必要なのは、以下の4点になります。

  • 荷物の量を減らす
  • 日時選び
  • 引越し業者の選定
  • オプションサービスをなるべく使わない

 

ヒカル
こっから大事な話ですよ~。

 

まず荷物を減らすこと

ダンボール箱やガムテープが置いてある部屋

単身引越し料金の決め手となるのは、荷物の量です。

 

先ほども言った通り、同一都道府県ないの引越しであれば、移動距離についての料金はさほど変わりません。

 

ですから、荷物の量が引越し料金を大きく左右することになります。

 

もし不要な家具や家電、買い替える予定のモノがある場合は、

  • 不用品として処分したり、
  • リサイクルショップに出したり、
  • 売れそうなものがあれば買取ってもらったりして、

引越し業者に運んでもらう荷物を少なくしていきましょう。

 

もし買い取ってもらえるものがあれば、不要なものを現金化できるので引越し料金や引越し後の新生活に必要な費用に充てることも出来ます。

 

ヒカル
荷物が減ると、トラックのサイズが小さくなったり、スタッフさんの人数が減るから、その分の費用も安くなるんです。

 

まずは、荷物を減らすことで引越し料金を安くしていくことを考えながら梱包作業を行っていきましょう。

 

 

日時・曜日を選ぶ

カレンダー

引越し料金が割安になる曜日や時間、季節をご存知ですか?

 

引越し料金は、平日か休日、月中か月末、春の繁忙期、それ以外の通常期によって、大きく変わってきます。

 

春の繁忙期は業者が最も忙しい時期なので、料金は割高になります。見積もりを取る際にはそのことを頭に入れておきましょう。

 

また、引越し作業時間でも金額が変わってきます。

スタンダードな引越しでは、午前中に作業を開始し、午後からは荷解き作業を希望する人が多いので、午前便の依頼がほとんどです。

ですから、

 

当然午前に引越し依頼をすると、午後に比べて料金は高くなります。

 

作業を午後から始める午後便は、その日の作業終了時間が遅くなるので人気が低いです。当然料金は安くなります。

午後に作業を依頼する場合は、値引き交渉のフックにもなります。もし遅い時間でも大丈夫だという人は是非利用してみると良いでしょう。

 

ヒカル
時間や日程を指定しないプランは、料金が半額になることもあるんですよ。

 

 

単身引越しを格安にするフリー便

staff-02時間を指定しない【フリー便】は、業者が都合の良い時間に作業できるプランです。

 

こちら側に時間を指定する権限がない代わりに引越し料金は安くなります。

 

単身引越しの場合は、家族などの引越しに比べて、運搬から荷解きにそれほど時間がかかりません。

 

もし引越し日の次の日に仕事がなかったり休みに出来るのであれば、引越し翌日に荷解きや部屋の整理をすることにして、フリー便にするのも良い方法の1つです。

 

時間のある方や荷物が少ない方などは是非検討してみてください。

 

 

時間指定・日付指定をしないフリー便については、

【単身引越し】会社を選ぶコツ|これで半額に?!時間指定をしないフリー便を使うべし!

を読んでみてくださいね。

 

オプションサービスをなるべく使わないこと

nimotsu引越し業者のプランには、オプションサービスというものがあり、あなたが選んだプラン以外のサービスが必要になった場合に適用されます。

 

オプションサービスの内容や料金については、引越し業者によって大きく異なります。

 

引越しプランを選ぶ時には、もともと含まれているサービスとそうでないオプションサービスをしっかり確認しておきましょう。

 

オプションサービスにはもちろん別途料金が発生します。

 

細かな作業であれば料金も安く済むこともありますが、高い料金を請求される場合もあるので注意が必要です。

 

例えば、

  • マンションの高層階に住んでいたり、
  • ピアノなどの楽器を運ぶ場合など

はオプション料金が発生することがほとんどです。

 

また、

  • 道路幅が狭く、トラックを停められない場所からの引越しや、
  • エレベーターが少ない場合、
  • どうしても運び出せない荷物のためにクレーン車を使う場合

などの、特別な個別事情がある場合は、さらに高額なオプション料金を支払う必要があります。

 

対策としては、

  • 大きな家具家電は処分or売る
  • ピアノなどは専門の運搬業者に依頼する
  • オプションサービスが最初から含まれているプランを選ぶ

などです。

 

利用したいオプションサービスが複数ある場合は、最初からそれらが含まれているプランを選んだ方が料金が安くなる場合もあるので、しっかりと確認しましょう。

 

ヒカル
オプションプランとその料金は絶対事前確認してやー。

 

引越し業者の選び方

staff引越しが決まったら、見積もりを取って予算に合う業者を探すことが重要なポイントになります。

 

今は、インターネットで無料一括見積もりができるので、時間がない方や業者選びが面倒な方は是非利用すると良いと思います。

 

最終的な引越し料金を決めるのは、引越し業者です。

 

荷物の量や日時なども重要なファクターではありますが、同じ条件で見積もりを出しても、各業者の見積もり金額には差があるので、どの業者に依頼するかが最も大切なポイントと言えます。

 

一括で見積もりをすると、いくつかの業者から直接電話がかかってきたりメールで見積もり金額が送られてきます。

あなたは、受け取った見積もり金額の中から一番安い業者を簡単に見つけることができます。

 

一括見積もりを利用することで、“圧倒的な時間短縮””コスト削減”が可能です。一括見積もりを利用すると、業者間の料金差が半額以下になることも少なくありません。

 

引越し料金で損をしたくないのであれば、必ず利用すべきだと思います。特に3月などの繁忙期に引越しをする場合は、業者も多忙を極めるため、早めに引越し業者を決めておくのが良いでしょう。

 

ヒカル
人気の業者は3月・4月の予約がすぐに埋まってしまうので、予定が決まったらすぐに見積もりしときましょー。

 

 

単身プランのある業者を選ぶ

単身引越しをするなら、単身用のプランを用意している業者を中心に比較検討するようにしましょう。

 

おすすめは、単身引越用の専用ボックスやカーゴなどを利用している業者です。

 

%e5%bc%95%e8%b6%8a%e3%81%97%e5%8d%98%e8%ba%ab%e3%83%91%e3%83%83%e3%82%af%e5%b0%82%e7%94%a8%e3%83%9c%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9

専用カーゴを利用している主な大手業者は以下の通りです。

  • 日通
  • SGムービング(佐川急便)
  • クロネコヤマト
  • ハトのマークの引越センター

専用カーゴを使った引越しの場合は、料金が分かりやすいのもメリットと言えます。

 

基本的には、専用カーゴの個数と移動距離に応じて料金が決まっています。専用カーゴに積み切れない場合は、カーゴをもう1つ追加するという形になるので、料金も単純に2倍になります。

 

業者のホームページにも基本料金は記載されているので、もし興味があれば確認してみると良いと思います。

 

専用ボックスを利用した業者選びについては、

荷物の量にあった専用ボックスサイズを見極める!単身引越し会社選びのコツ

を参考にしてくださいね。

 

中小業者は必ずチェックする

単身引越しをする場合は、中小業者の見積もり金額は必ずチェックしましょう。

 

中小業者は、大手ほどの知名度や信頼度はありませんが、その分圧倒的な格安料金での引越しが可能な場合があります。

 

特に、近距離の単身引越しを15,000円を下回るような格安料金で対応している中小業者はたくさんあります。条件が揃えば1万円弱で引越しも可能でしょう。

 

どうしても大手業者のプランを優先的に見てしまうかもしれませんが、一括見積りを利用して、聞いたこともない知らない中小業者の情報も集めてみましょう。

 

必ず大手よりも格安料金を提示してくれる業者が見つかるはずです。

 

そこまで安くなくても良いという場合は別ですが、出来るだけ安く抑えたいという方は必ず中小業者はチェックしましょう。

中小業者を簡単に見つけるには、最大で10社へ一括で見積りができる「一括見積りサイト」が便利です。無料なので是非使ってみましょう。

 

ヒカル
中小業者は見つけにくい。一括見積りサイトなら、知らない業者の情報もすぐに分かるよ。

 

 

一括見積りで料金が安くなる本当の理由

なぜ一括見積りをすると引越し料金が安くなるのでしょうか?

 

あなたは、その本当の理由を知っていますか?

 

実は、引越し料金の一括見積もりサービスを、単なる比較検討の材料になるとしか思っていない人がたくさんいます。

 

ですが、一括見積もりで料金が安くなるのには、明確な理由があることを知ってください。

 

ポイントとなるのは、

“依頼を受けた各業者は、あなたが一括見積もりを利用したことを知っている”

ということです。

 

どういうことか分かりますか?

 

そうです。

 

業者にとっては、あなたという顧客を獲得するためのライバルが存在するのです。そして、それぞれの業者はそれを知っているのです。

するとどういうことが起こるのでしょうか?

業者は、あなたに選んでもらうために、ライバル業者よりも可能な限り安い見積もり金額を提示してくれるのです。

“あなた争奪戦”が起きるということです。

引越し業者の顧客価格競争を表したイラスト

一括見積もりを利用することで、

“各業者が限界ギリギリまで下げた見積もり金額を比較できる”のです。

これが引越し料金一括見積もりサービスで、引越し料金が確実に安くなる本当の理由です。

 

ヒカル
びっくりするくらい簡単に値引きできるねんで。関西人じゃなくても大丈夫!

 

一括見積もりなら【ズバット引越し比較】

ズバット引越し比較の公式HP
  1. 利用者数400万人突破
  2. 満足度94%!
  3. 提携業者220社以上
  4. 同時に住所変更手続きも出来る!

利用者数が400万人を超える一括見積もりの定番【ズバット引越し比較】。厳選された220社以上の業者から最大10社へ一括で見積もり依頼が出来ます。

また、公共料金等の面倒な住所変更手続きも一括で出来る「らくらく引越し手続き」がラクでおすすめ!他の見積もりサイトにはないサービスなので要チェックです。引越し後に待つ面倒な手続きのことを考えると嬉しいサービスですね。もちろん無料です!

 簡単1分!今すぐ見積もりをする

 

“インターネット、まだ決めてない?”

  • 一人暮らしなら固定回線よりWiMAX回線がお得
  • 月額料金が一番安いプロバイダはどこ?
  • 最大29,000円のキャッシュバックで格安に!
  • 送料無料&即日発送ですぐ使える!

 ポケットWi-Fiの比較&おすすめ3選

 

コメントは受け付けていません。

引越し料金一括見積もりサイトBEST3

SUUMO(スーモ)引越し

  • 電話番号の入力が必要ない唯一のサイト!
  • 営業や勧誘の電話の心配がない!
  • スーモだけの特典でお得に引越し

SUUMO引越しで一括見積りをする

引越し達人セレクト

  • 荷物情報の入力が必要ないサイト!
  • 見積もりまでが最速!お急ぎの方に最適
  • 口コミやサービスも同時に比較できる

引越し達人セレクトで一括見積りをする

ズバット引越し比較

ズバット引越し比較の公式HP

  • 利用者数400万人突破
  • 公共料金の住所変更も無料で出来る
  • 運営歴が最も長い、一括見積りサイトの最大手

 ズバット引越し比較で一括見積りをする