洗濯機の準備・水抜きについて

洗濯機から顔を出す猫

引っ越すことが決まった場合、引越し当日までに準備や手続きなどやることがたくさんあり、また引越しの後にもやることは残っているので、本当に大変ですよね。

そんな中で、つい忘れてしまいがちなことはたくさんありますが、洗濯機の水抜きも忘れてしまうことのひとつにあげられます。引越し前に洗濯機の水抜きを忘れてしまうと、洗濯機に残っていた水が漏れてしまい、他の荷物を濡らしてしまうかもしれません。

さらに電化製品を濡らしてしまうと故障して使えなくなってしまう可能性もあるので、必ず水抜きはしておく必要があります。そこで洗濯機の水抜き方法を詳しくご紹介したいと思います。

 

水抜きは意外と簡単?!

まずはじめに水抜きは簡単に自分で行うことができます。引越し業者の中では無料でやってくれることもありますが、無駄に時間がかかってしまうので、自分でやっておくとよいでしょう。タイミングとしては引越し前日に洗濯をした後におこないましょう。時間は長くても1時間もあれば完了します。

用意するものはたったの二つ、バケツとタオルのみです。洗濯機には縦型のタイプやドラム式のものなど様々な種類がありますが、やり方はどれも同じです。

水抜きの方法と手順
ま ずはじめに蛇口をしっかりと閉めましょう。これにより水を給水できなくなります。

その後、中に洗濯物が入っていないことを確認し、空っぽの状態でふたを閉 めて電源を入れます。スタートボタンを押し洗濯を開始すると内部に溜まっていた水が洗濯槽にでてきます。

水が全部出たら一度電源を切り、給水ホースをはず し、ホースの中にある水をバケツに出します。ホースをはずしたら、もう一度電源を入れて脱水し洗濯槽の中に溜まった水を排出します。

脱水後は排水ホースを はずし、ホースに溜まった水をバケツにだします。この時にホースを外すと中の水が飛び散る可能性もあるので十分注意しましょう。

最後に洗濯機の中の水分を タオルで拭き取ったら、水抜きの完了です。糸くずのフィルターの水分も拭き取っておきましょう。

コメントは受け付けていません。

引越し料金一括見積もりサイトBEST3

SUUMO(スーモ)引越し

  • 電話番号の入力が必要ない唯一のサイト!
  • 営業や勧誘の電話の心配がない!
  • スーモだけの特典でお得に引越し

SUUMO引越しで一括見積りをする

引越し達人セレクト

  • 荷物情報の入力が必要ないサイト!
  • 見積もりまでが最速!お急ぎの方に最適
  • 口コミやサービスも同時に比較できる

引越し達人セレクトで一括見積りをする

ズバット引越し比較

ズバット引越し比較の公式HP

  • 利用者数400万人突破
  • 公共料金の住所変更も無料で出来る
  • 運営歴が最も長い、一括見積りサイトの最大手

 ズバット引越し比較で一括見積りをする