【GMOとくとくBB】のwimax(ワイマックス)は2年間の総費用が一番安い?

GMOとくとくBBは、GMOインターネットグループが運営するプロバイダで、ワイマックス回線を利用したモバイルインターネットのサービスを行っています。

GMOとくとくBBの最大のポイントは、最大29,000円の高額キャッシュバックです。これにより、契約期間である2年間のトータル費用がかなり安くなります。

月額料金は4,000円台なのでそこまで安くはありませんが、総費用の観点から見ると、最も安いプロバイダとなります。月々の料金ではなく、トータルで支払う金額を安くしたい方や、まとまったお金をキャッシュバックとして受け取りたい方におすすめのプロバイダです。

 

GMOとくとくBBを選ぶべき最大のポイントは、最大29,000円の高額キャッシュバックです(選ぶ端末によってキャッシュバック金額が異なります)。他のプロバイダでも、色々な形でキャッシュバックや割引特典などのキャンペーンが行われていますが、一番高額のお金が還ってくるのが、【GMOとくとくBB】です。

キャッシュバック特典を行っているプロバイダは、ほかにも「BIGLOBE」や「Broad WiMAX」などがあります。「BIGLOBE」は最大20,000円Broad WiMAX」は、初期費用の18,857円が0円になるという形でキャッシュバックを行っています。

「GMOとくとくBB」は、とにかくキャッシュバックでまとまったお金が還ってくるのが最大のメリットです。キャッシュバックのないプロバイダとは、トータルの支払金額に大きな差が出来るので、月額料金と合わせて総費用もしっかりと把握しておきましょう。

プロバイダ
月額料金(実費÷24ヵ月)
2年間の総額
bb-logo
GMOとくとくBB
3,041円
(※28,000円キャッシュバックを利用時)
73,004円
(※28,000円キャッシュバックを利用時)
broadwimax-logo
Broad WiMAX
3,873円
・4,704円
(※My Broadサポートありの場合)

92,964円
・112,918円
(※My Broadサポートありの場合)
biglobe-logo
3,307円
(※20,000円キャッシュバックを利用時)
79,370円
(※20,000円キャッシュバックを利用時)
uq-logo-s
UQ WiMAX
4,294円
・4,671円
(※補償サービス加入の場合)
103,068円
・112,188円
(※補償サービス加入の場合)

 

月額料金は安くない?

「GMOとくとくBB」は、高額キャッシュバックにより2年間のトータル費用が安いのが特徴です。しかし、キャッシュバックは、契約から11か月後にまとめて戻ってくるため、月額料金は少し高くなっています。全体の金額は安くなりますが、“毎月支払う金額はそこまで安くない”ことに注意しましょう。

初月は、手数料の3,000円+日割料金のみで、端末代金は無料です。初月にかかる金額は安い方ですね。下の表は、申込時に加入しないといけない保証サポートのオプション料金を加算した月額料金です。GMOとくとくBBの保証サポートのオプションは2種類あり、スタンダードな補償サポートは300円/月、水濡れの故障も保証してくれる「安心サポートワイド」なら500円/月となります。

「安心サポート300円/月」の場合

初月
2ヶ月目
4ヵ月目以降
3,000円+日割料金
3,909円
4,563円

「安心サポートワイド500円/月」の場合

初月
2ヶ月目
4ヵ月目以降
3,000円+日割料金
4,109円
4,763円

オプションをどちらにするかでトータルの費用も月額料金も変わってきますので、きちんと選びましょう。万が一の故障の場合、最大20,000円ほどの修理代が必要になります。通常は月300円の方で良いと思いますが、心配な方は「安心サポートワイド」への加入を検討しても良いと思います。

 

オプション料金は月300円でOK

先程も言いましたが、GMOとくとくBBの補償オプションは2種類あります。

  • 安心サポート:300円/月
  • 安心サポートワイド:500円/月(※水濡れにも対応)

基本的には、「安心サポート」で十分だと思います。補償サポートは、加入が義務付けられているので、必ず最初にどちらかを選ばないといけません。修理代が2万円ほどかかることを考えれば、万が一に備えて入っておくのがベターでしょう。どちらを選ぶかは自由ですが、200円の差は2年間トータルの費用にすると5,000円弱も違ってきますので、費用を抑えたい方は、通常の「安心サポート」がおすすめです。

他プロバイダのオプション料金と比べると、GMOとくとくBBのオプション料金は安いです。Broad WiMAXは、申込時に2つのオプション加入がキャンペーン適用の条件となっているあたり、ちょっとヤラシイですね。端末が届き次第すぐに解約できるので問題はありませんが…。

プロバイダ
オプション料金
bb-logo
GMOとくとくBB
・安心サポート(故障修理)300円/
・安心サポートワイド(水漏れを含む故障修理)500円/月
(※WiMAX2+ 接続サービスと同時お申込みが条件)
broadwimax-logo
Broad WiMAX
・安心サポート(修理保証)550円/月
・My Broadサポート(初心者向け)907円/月
(※最大2か月無料、解約可能)
※両サービス共、初期費用無料キャンペーン適用には申込必須。端末到着後の解約OK。
uq-logo-s
UQ WiMAX
・端末補償サービス:380円/月
(※申し込むかどうかを選べます)

 

おすすめは「WiMAX2+ギガ放題プラン」

GMOとくとくBBのプランについては、データ通信無制限の「WiMAX2+ ギガ放題」プランがおすすめです。

GMOとくとくBBだけでなく、Broad WiMAXやBIGLOBEなどもそうですが、ほとんどの人がギガ放題プランというデータ無制限のプランに加入するようです。ちなみに、上限ありのプランのデータ量は12GB。これは、パソコンでインターネットに繋ぎ、youtubeを見たり調べ物をしたり、音楽をダウンロードしたりしていると、すぐに消費してしまうくらいの量です。

ハッキリ言って、12GBでは安心してインターネットを自由に使うことは出来ません。仕事や勉強などで常にネット環境を整えたい人は、絶対にギガ放題プランを選びましょう。

また、ギガ放題プランにしないと、特典やキャンペーンが適用されないことが多いです。スマホのデータ量が毎月上限を超えて速度制限がかかってしまう人は、ポケットWi-Fiをデータ無制限にし、スマホのデータ量は使わずにポケットWi-Fiでインターネットに繋ぐようにすれば、速度制限の心配もなく、安心して外でも家でも、パソコンでもスマホでもネットを楽しめます。

 

端末は「W03」か「WX03」を選ぶべし!

w03

一押しの端末は、「W03」シリーズ。最新機種ではありませんが、通信速度、バッテリーの持続時間などの総合的な評価では一番だと思います。GMOとくとくBBの場合、この「W03」を選ぶと、27,000円のキャッシュバックが受け取れます。

最新機種「WX03」はバッテリー持続時間が短くなった?

wx03

最新機種の「WX03」は、ハイパフォーマンスモードでのバッテリーの持続時間が2時間ほど短くなっていますが、エコモードとの切り替えを上手く行うことが出来れば、最大で12時間半ほどはバッテリーが持つようです。

機種名
W03
WX03
イメージ
w03
wx03
重量
約127g
約110g
サイズ
120×62×11.4mm
99×62×13.2mm
接続可能台数
10台
10台
通信速度
最大370Mbps
最大440Mbps
通信時間
・ハイパフォーマンスモード:約9.5時間


・バッテリーセーブ時 :約12.1時間
・ハイパフォーマンスモード:約7.3時間


・エコモード :約12.3時間

キャッシュバック特典のプロバイダなら「BIGLOBE」もおすすめ

biglobe-cap

キャッシュバックの金額で選ぶなら、「BIGLOBE」もおすすめです。BIGLOBEの場合は、最大で20,000円のキャッシュバックが受け取れます。金額ではGMOとくとくBBにかないませんが、高額キャッシュバックを行っているプロバイダの中では2番目に高い金額です。

また、BIGLOBEでは、月額料金として使える、21,600円相当のGポイントとしてキャッシュバックを受け取ることも出来ます。900Gポイント×24か月分を貰えるので、毎月の月額が900円分安くなります。

まとめてもらいたい方は20,000円の現金キャッシュバックを、月額料金を抑えたい方は、21,600円分のGポイントととして受け取るのがおすすめです。

BIGLOBEのキャッシュバック特典専用ページへ

まとめ

「GMOとくとくBB」を選ぶべきポイントは以下の通り。

  • 最大29,000円のキャッシュバック!
  • 高額キャッシュバックで総費用が安くなる!
  • 送料無料&即日発送ですぐ使える!
  • オプション料金が安い!

「GMOとくとくBB」は、総費用を抑えたい方におすすめです。逆に月々の支払額を少なくしたい人にはあまり向きません。月々の支払い金額を安くしたい人には、「Broad WiMAX」か、「BIGLOBE」がおすすめです。

キャッシュバックの受け取りは、申込から11か月後となっていますので、受け取るのを忘れないようにしましょう。リマインダーのメール設定をすることができるので、申し込みの際には必ずその手続きをしておくことが大切です。

総費用が約7万円で、2年間ネットが使い放題なら、かなりお得です。ポケットWi-Fiを安く使いたい人は、まず「GMOとくとくBB」を検討してみましょう。

コメントは受け付けていません。

引越し料金一括見積もりサイトBEST3

SUUMO(スーモ)引越し

  • 電話番号の入力が必要ない唯一のサイト!
  • 営業や勧誘の電話の心配がない!
  • スーモだけの特典でお得に引越し

SUUMO引越しで一括見積りをする

引越し達人セレクト

  • 荷物情報の入力が必要ないサイト!
  • 見積もりまでが最速!お急ぎの方に最適
  • 口コミやサービスも同時に比較できる

引越し達人セレクトで一括見積りをする

ズバット引越し比較

ズバット引越し比較の公式HP

  • 利用者数400万人突破
  • 公共料金の住所変更も無料で出来る
  • 運営歴が最も長い、一括見積りサイトの最大手

 ズバット引越し比較で一括見積りをする