持ち運びに便利なポケットWi-Fiの比較&おすすめ3選|最安のモバイル回線はどれ?

このページでは、持ち運びに便利なポケットWi-Fiの紹介をしています。家でも外出時でもインターネットを自由に使える、安いモバイル回線(プロバイダ)を中心に紹介しています。

外でネットを思う存分使いたい人におすすめのポケットWi-Fi。ここでは、料金の面でも繋がりやすさやエリアの面も含めてトータルでおすすめの、WiMAX(ワイマックス)回線を利用したプロバイダを紹介したいと思います。

 

ここで紹介するのは、以下の4つのプロバイダです。

  • Broad WiMAX(ブロードワイマックス)
  • GMOとくとくBB
  • BIGLOBE(ビッグローブ)
  • UQ WiMAX

 

結論から言うと、月額料金が最も安いのは、「Broad WiMAX」、契約期間である2年間のトータル費用が最も安いのは「GMOとくとくBB」、料金が一番高く、あまりおすすめできないのは、「UQ WiMAX」です。

それぞれのプロバイダごとに、キャッシュバックや割引特典の内容が異なるため、同じワイマックス回線を利用する場合でも料金は異なります。繋がりやすさや対応エリアは全く4社とも全く同じですので、料金の安さやサポート対応などで選ぶのが良いと思います。

それでは、ポイントごとに見ていきましょう。

月額料金が一番安いのはBroad WiMAX

ポケットWi-Fiを使う上で、最も気になるのは月額料金ではないでしょうか?毎月必ず払わなければいけない料金ですので、初期費用やキャンペーンの金額よりも気になるという人も多いと思います。ここでは、実際にそのプロバイダを利用した時に、実際に毎月支払う料金を比較していきます。

まずは、各プロバイダの割引き額を比較してみましょう。月額料金からの割引は、プロバイダごとに違います。また、月ごとにも割引額が変わるので、より割引額が大きいプロバイダが安くなります。

 割引額
broadwimax-logo初月~2ヶ月目:1,285円
3~24ヶ月目:600円
bb-logo初月~2ヶ月目:654円
biglobe-logo初月~2ヶ月目:1,185円
uq-logo-s初月~24ヶ月目:500円

Broad WiMAXは、割引額が大きいので、月額料金の面では他の3社よりも安いです。では、実際に初月から24か月目までに支払う料金がいくらなのかを見ていきましょう。

尚、ここに掲載している料金は、通常は不必要だと考えられるオプションサービス料金を差し引いた料金となります。各社、オプション料金の数や金額が異なりますので、どのオプションを選択するかで料金は変わりますが、ここでは最低限の修理保証サポートを付けた状態の金額です。

 初月2~3ヵ月目4ヶ月以降
broadwimax-logo3,000円+日割料金2ヶ月目:3,276円
3ヶ月目:3,231円
3,961円
bb-logo3,000円+日割料金3,909円4,563円
biglobe-logo3,000円3,695円4,380円
uq-logo-s6,696円3,696円4,380円

各プロバイダの公式サイトに記載されている「月額料金○○円~」というのは、基本的に割引特典が適用される最初の3か月くらいまでの料金です。デカデカと「月額〇〇円~!」と書いてあるのを見て、「お、ココ安いじゃん!」と思ってはいけません。4ヶ月目以降は通常の料金に戻り、安くても3千円後半の月額料金が必要です。

月額料金には、純粋なデータ通信料に加えて、オプション料金が加算されます。データ通信料だけを見ていると3千円台だったのに請求書は4千円を余裕で超えてたなんてこともよくあります。これは、割引特典やキャンペーンを適用するための条件項目として加入が決められているオプションサービスの料金がプラスされているからです。

大抵は、修理保証サポートになります。Broad WiMAXの場合は、パソコン初心者のためのサポートへの加入も必須となっています(パソコンやスマホを使ったことがあるなら必要のないサービスなのですが…)。

下の表は、各社のオプション料金をまとめたものです。

プロバイダ
オプション料金
broadwimax-logo
Broad WiMAX
・安心サポート(修理保証)550円/月
・My Broadサポート(初心者向け)907円/月
(※最大2か月無料、解約可能)
※両サービス共、初期費用無料キャンペーン適用には申込必須。端末到着後の解約OK。
uq-logo-s
UQ WiMAX
・端末補償サービス:380円/月
(※申し込むかどうかを選べます)
bb-logo
GMOとくとくBB
・安心サポート(故障修理)300円/
・安心サポートワイド(水漏れを含む故障修理)500円/月
(※WiMAX2+ 接続サービスと同時お申込みが条件)

BIGLOBEについては、オプションへの加入が義務付けられていません。上記3社の場合は、補償サービスに加入しないと、割引特典やキャッシュバックが受けられないので、必ず加入する必要があります。故障のサポートに関しては、万が一のことを考えると入っておいた方が良いでしょう。修理代は2万円ほどかかるので、月300円~500円ほどは仕方ないと思って加入しておきましょう。

月額料金の比較では、Broad WiMAXが一番安くなっていますが、これは、「My Broadサポート」というオプションサービスを解約した場合です。この「My Broadサービス」に加入したままになっていると、毎月907円のオプション料金が加算されてしまうので、必ず解約する必要があります。

 

トータルの料金が一番安いのは「GMOとくとくBB」

毎月に実際に支払う料金が安いのは「Broad WiMAX」でしたが、トータルの費用が一番安いのは、「GMOとくとくBB」になります。月額料金だけを見ると「GMOとくとくBB」は安くないのですが、2年間の総額は一番安くなります。その理由は、最大29,000円のキャッシュバックがあるからです。キャッシュバック金額を引かなければ、「GMOとくとくBB」は特に安いプロバイダというわけではないのですが、このキャッシュバックのおかげで、トータルの費用を一番安く抑えることが出来るのです。

月々に支払う料金は4千円を超えているので、使い始めた時は安いと感じることはないかもしれませんが、使用から11か月後に最大29,000円がドーンと還ってきます。

キャッシュバック金額でいうと、BIGLOBEも最大20,000円のキャッシュバックが受け取れるので、トータルの費用では、{GMOとくとくBB」に次いで安くなります。下の表は、2年間で支払う総額をまとめたものです。月々に支払う料金ではなく、総額を安くしたい方には、「GMOとくとくBB」が一番おすすめです。

プロバイダ2年間の費用総額
bb-logo
70,078円
biglobe-logo
79,370円
broadwimax-logo
89,688円
uq-logo-s
103,352円

 

安さで選ぶポケットWi-Fiベスト3

GMOとくとくBB

gmo-cap

  • トータル費用が断トツで安い!
  • 月額の支払額はちょっと高め
  • 最大29,000円のキャッシュバック!

2年間の総額では断トツで安い!月額の料金よりも、ドーンとキャッシュバックが還ってくる方が嬉しい方におすすめ!

 GMOとくとくBBのキャンペーン特設ページへ

Broad WiMAX

broadwimax-cap

  • 月額料金の最安値はBroad WiMAXつい
  • 初期費用0円キャンペーン中
  • 2年間の総額は少し高め

月々の支払額が一番安いのはBroad WiMAX。ただ、トータルの費用ではGMOとくとくBBには及ばず。毎月の支払を安く抑えたい方におすすめ!

 Broad WiMAXのキャンペーンを確認する

BIGLOBE

biglobe-cap

  • 最大20,000円キャッシュバック
  • 総額も月額もそこそこ(最安ではない)

総額ではGMOとくとくBBに及ばず、月額料金ではBroad WiMAXに及ばずといったところ。ただ、利用者も多く安心感や信頼度は高い。

 BIGLOBEのキャンペーン特別ページへ


コメントは受け付けていません。

引越し料金一括見積もりサイトBEST3

SUUMO(スーモ)引越し

  • 電話番号の入力が必要ない唯一のサイト!
  • 営業や勧誘の電話の心配がない!
  • スーモだけの特典でお得に引越し

SUUMO引越しで一括見積りをする

引越し達人セレクト

  • 荷物情報の入力が必要ないサイト!
  • 見積もりまでが最速!お急ぎの方に最適
  • 口コミやサービスも同時に比較できる

引越し達人セレクトで一括見積りをする

ズバット引越し比較

ズバット引越し比較の公式HP

  • 利用者数400万人突破
  • 公共料金の住所変更も無料で出来る
  • 運営歴が最も長い、一括見積りサイトの最大手

 ズバット引越し比較で一括見積りをする