【栃木県】の引越し料金まとめ|事例104選|人気の引越し業者と見積もりのコツ

このページでは、栃木県の引越し料金を紹介しています。

栃木県内・栃木県外への引越しに分けて、それぞれ実際にかかった料金事例をまとめました。これから栃木県で引越しをする方は是非チェックしてみてください。

また、料金事例に同時に掲載している業者の情報を元に、よく利用されている人気の業者についても紹介していますので、業者選びがまだの人はそちらも是非参考にしてくださいね。

 

栃木県の引越し料金【104の事例】

早速栃木県の引越し料金の事例を見ていきましょう。県内の引越しと、県外への引越しに分けていますので、あなたの引越の条件にあてはまるものを参考にしてください。

 

栃木県内の引越し料金【50の事例】

まずは、栃木県内の引越し料金から見ていきましょう。単身引越の場合と、家族2人以上の引越しに分けて表にまとめています。業者・地域・時期なども併せてご覧ください。

単身引越しの場合

地域
時期
業者
料金
宇都宮市→
宇都宮市
8月(土日)
アップル引越センター
25,000円
真岡市→下野市
10月(土日)
ハート引越センター
21,600円
芳賀郡益子町→
栃木県宇都宮市
7月(土日)
ハート引越センター
27,000円
宇都宮市→小山市
6月(平日)
北関東引越センター
43,800円
小山市→小山市
5月(平日)
サカイ引越センター
45,000円
佐野市→宇都宮市
5月(平日)
サカイ引越センター
29,060円
宇都宮市→
宇都宮市
4月(平日)
アーク引越センター
43,200円
宇都宮市→
宇都宮市
12月(平日)
アップル引越センター
28,000円
宇都宮市→下野市
8月(平日)
サカイ引越センター
45,000円
宇都宮市→
宇都宮市
12月(平日)
サカイ引越センター
28,000円
佐野市→小山市
8月(土日)
サカイ引越センター
72,600円
下野市→下野市
1月(平日)
ハート引越センター
20,000円
足利市→足利市
6月(平日)
北関東引越センター
42,800円
下野市→下野市
1月(平日)
日本引越センター栃木
21,600円
真岡市→下野市
1月(平日)
アート引越センター
15,000円
宇都宮市→
宇都宮市
12月(土日)
サカイ引越センター
27,000円

 

家族引越しの場合

人数
地域
時期
業者
料金
2人
宇都宮市→
宇都宮市
11月
(土日)
ハート引越センター
19,440円
2人
河内郡上三川町
→芳賀郡益子町
7月
(土日)
アート引越センター
100,000円
2人
佐野市→佐野市
5月
(土日)
アート引越センター
90,000円
2人
塩谷郡高根沢町
→さくら市
4月
(平日)
ハート引越センター
75,600円
2人
宇都宮市→
宇都宮市
4月
(平日)
アーク引越センター
55,000円
2人
下野市→小山市
1月
(平日)
アート引越センター
53,000円
2人
小山市→小山市
1月
(土日)
サカイ引越センター
30,000円
2人
小山市→小山市
12月
(平日)
アート引越センター
26,000円
2人
小山市→小山市
10月
(平日)
サカイ引越センター
103,600円
2人
宇都宮市→
宇都宮市
10月
(土日)
サカイ引越センター
60,400円
2人
宇都宮市→
宇都宮市
4月
(平日)
北関東引越センター
23,000円
2人
佐野市→足利市
10月
(平日)
北関東引越センター
47,000円
2人
宇都宮市→
宇都宮市
10月
(土日)
サカイ引越センター
53,000円
2人
宇都宮市→
宇都宮市
10月
(土日)
アーク引越センター
70,200円
2人
下野市→
下都賀郡
11月
(土日)
サカイ引越センター
80,000円
2人
鹿沼市→鹿沼市
3月
(土日)
サカイ引越センター
400,000円
2人
栃木市→栃木市
6月
(平日)
サカイ引越センター
27,000円
2人
宇都宮市→
宇都宮市
3月
(平日)
サカイ引越センター
100,000円
2人
宇都宮市→
宇都宮市
10月
(平日)
クロネコヤマト
85,000円
2人
宇都宮市→
宇都宮市
7月
(平日)
ハート引越センター
18,900円
2人
那須塩原市→
那須塩原市
2月
(平日)
サカイ引越センター
43,000円
2人
宇都宮市→
宇都宮市
12月
(平日)
アーク引越センター
60,000円
2人
宇都宮市→
宇都宮市
12月
(平日)
アート引越センター
46,000円
3人
小山市→小山市
8月
(平日)
サカイ引越センター
170,000円
3人
宇都宮市→
宇都宮市
7月
(土日)
サカイ引越センター
72,000円
3人
日光市→日光市
2月
(平日)
サカイ引越センター
277,900円
3人
宇都宮市→
宇都宮市
3月
(平日)
サカイ引越センター
130,000円
3人
真岡市→
宇都宮市
3月
(土日)
アート引越センター
151,200円
3人
宇都宮市→
宇都宮市
6月
(平日)
アーク引越センター
27,000円
3人
小山市→小山市
12月
(土日)
アート引越センター
60,000円
4人
栃木市→小平町
4月
(平日)
サカイ引越センター
65,000円
5人
小山市→小山市
12月
(平日)
サカイ引越センター
29,080円
5人
栃木市→栃木市
9月
(平日)
サカイ引越センター
55,000円
5人
宇都宮市→
宇都宮市
7月
(平日)
アーク引越センター
41,000円

 

栃木県外への引越し料金【54の事例】

栃木県外への引越し料金を見ていきましょう。県外への引越しは、移動距離が長くなる分、料金も高くなる傾向があります。あなたの引越し条件と同じ事例、似た事例を参考にしてみてください。

 

単身引越しの場合

地域
時期
業者
料金
大田原市→
東京都豊島区
11月(平日)
ハート引越センター
20,000円
足利市→
兵庫県洲本市
9月(平日)
人力引越社
56,160円
芳賀郡益子町→
東京都世田谷区
9月(土日)
人力引越社
30,000円
宇都宮市→
埼玉県戸田市
4月(平日)
ラク越
86,000円
日光市→
愛知県名古屋市
10月(平日)
ハート引越センター
100,000円
大田原市→
茨城県古河市
3月(土日)
シャトー急送
50,000円
足利市→
千葉県柏市
4月(平日)
アート引越センター
70,000円
大田原市→
東京都小金井市
4月(平日)
北関東引越センター
69,800円
宇都宮市→
埼玉県朝霞市
3月(平日)
北関東引越センター
50,000円
芳賀郡市貝町→
東京都武蔵野市
2月(平日)
サカイ引越センター
60,000円
大田原市→
福島県郡山市
1月(土日)
サカイ引越センター
38,800円
宇都宮市→
広島県広島市
12月(平日)
ハート引越センター
95,000円
栃木市→
群馬県館林市
12月(平日)
ハート引越センター
36,000円
宇都宮市→
東京都中野区
9月(平日)
ハート引越センター
62,000円
さくら市→
群馬県館林市
9月(平日)
サカイ引越センター
60,000円
宇都宮市→
埼玉県朝霞市
7月(平日)
人力引越社
21,500円
宇都宮市→
千葉県船橋市
10月(平日)
ラク越
52,000円
宇都宮市→
鳥取県米子市
10月(平日)
サカイ引越センター
185,000円
大田原市→
東京都江東区
7月(土日)
人力引越社
32,400円
大田原市→
千葉県柏市
10月(土日)
人力引越社
41,000円
矢板市→
東京都練馬区
9月(平日)
北関東引越センター
33,000円
下野市→
埼玉県さいたま市
9月(平日)
北関東引越センター
60,000円
佐野市→
東京都日野市
6月(平日)
人力引越社
27,000円
矢板市→
東京都稲城市
3月(土日)
人力引越社
60,000円
足利市→
東京都大田区
7月(土日)
北関東引越センター
20,000円
那須郡→
東京都新宿区
7月(平日)
人力引越社
54,000円
小山市→
岩手県奥州市
7月(平日)
ハート引越センター
60,000円
宇都宮市→
埼玉県熊谷市
7月(平日)
アップル引越センター
27,000円
足利市→
埼玉県東松山市
7月(平日)
北関東引越センター
36,000円
鹿沼市→
京都府京都市
10月(平日)
人力引越社
81,000円
宇都宮市→
埼玉県さいたま市
6月(土日)
人力引越社
37,000円
矢板市→
宮城県石巻市
11月(平日)
人力引越社
40,000円
宇都宮市→
東京都大田区
7月(土日)
北関東引越センター
54,000円
塩谷郡→
千葉県浦安市
11月(平日)
人力引越社
45,000円
大田原市→
千葉県松戸市
3月(平日)
サカイ引越センター
57,000円
真岡市→
大阪府藤井寺市
3月(平日)
アート引越センター
110,000円
宇都宮市→
京都府京都市
6月(平日)
サカイ引越センター
210,000円
鹿沼市→
東京都葛飾区
3月(平日)
人力引越社
24,800円
大田原市→
東京都練馬区
10月(平日)
ラク越
98,000円
那須塩原市→
神奈川県伊勢原市
3月(平日)
人力引越社
130,000円
那須塩原市→
新潟県上越市
4月(平日)
人力引越社
50,000円
宇都宮市→
千葉県印旛郡
2月(平日)
クロネコヤマト
43,000円
宇都宮市→
京都府綾部市
11月(土日)
クロネコヤマト
57,000円
塩谷郡高根沢町
→東京都大田区
8月(土日)
北関東引越センター
56,000円
鹿沼市→
埼玉県さいたま市
7月(平日)
北関東引越センター
25,000円
宇都宮市→
埼玉県さいたま市
2月(平日)
人力引越社
29,000円

 

家族引越しの場合

人数
地域
時期
業者
料金
2人
那須塩原市→
東京都世田谷区
4月
(土日)
北関東引越センター
68,000円
2人
宇都宮市→
埼玉県朝霞市
4月
(土日)
アート引越センター
210,000円
2人
宇都宮市→
熊本県菊池郡
6月
(平日)
サカイ引越センター
270,000円
3人
宇都宮市→
千葉県千葉市
5月
(平日)
アート引越センター
74,000円
3人
足利市→
宮城県仙台市
8月
(平日)
サカイ引越センター
280,000円
3人
那須郡那須町
→北海道網走郡
2月
(平日)
サカイ引越センター
390,000円
4人
日光市→
山口県山口市
12月
(平日)
サカイ引越センター
260,200円
5人
鹿沼市→
静岡県伊豆の国市
10月
(平日)
サカイ引越センター
200,000円

 

栃木県のおすすめ&人気引越し業者

栃木県の引越しでよく利用されている人気の業者をランキング形式で紹介したいと思います。大手業者から地域密着型の業者まで様々ですので、業者選びがまだの人は是非参考にしてください。

サカイ引越センター

サカイ引越センターは、言わずと知れた国内No.1の人気引越し業者です。栃木県の引越しでは、単身から家族まで様々なタイプで多く利用されていますが、特に、県外への家族引越しで最も人気が高くなっています。家族向けのコースが充実していることや、長距離引越しが安くなる「ご一緒便コース」(混載便を利用した格安コース)などが人気のポイントです。

サカイ引越センターへ見積もり依頼をする

 

人力引越社

人力引越社は、京都府に本社のある全国対応の引越し業者です。特に関東地方から関西地方への引越しに人気があります。栃木県の引越しでは、県外への単身引越しでは断トツの人気を誇ります。大手業者に比べて料金も安く、単身での長距離引越しにピッタリの業者です。

人力引越社へ見積もり依頼をする

 

北関東引越センター

北関東引越センターは、群馬県に本社のある北関東地域発着の引越しに強い地域密着型の引越し業者です。栃木県の引越しでは、東京都内や埼玉県などへの単身引越しに人気のある業者です。もちろん栃木県内の引越しにも多く利用されており、ネットのみで見積もりができるのもポイントです。

北関東引越センターへ見積もり依頼をする

 

ハート引越センター

ハート引越センターは、単身~家族の引越しまで柔軟に対応してくれる全国対応の引越し業者です。栃木県の引越しでは、単身・家族のどちらにも利用されていますが、特に単身引越しに人気があります。県内・県外問わず単身引越しに多く利用されていますので、一人暮らしの方は必ずチェックしておきましょう。

ハート引越センターへ見積もり依頼をする

 

アート引越センター

アート引越センターは、サカイ引越センターに次ぐ大手業者でも2番目の売上高を誇る人気の業者です。栃木県の引越しの場合、アート引越センターは家族の引越しに人気が高くなっています。アート引越センターには、「引越待ち割キャンペーン」や「フリー便」などの格安料金プランがあるのも人気のポイントです。

アート引越センターへ見積もり依頼をする

 

アーク引越センター

アーク引越センターは、全国の営業所数がギネスにも認定されている大手業者です。栃木県では、県内の家族引越しに多く利用されています。アーク引越センターは、人数別・距離別にプランが分けられているのが特徴です。単身向けの「ミニ引越しプラン」や長距離向けの「長距離引越しプラン」など、様々なタイプに合わせてピッタリのプランを選ぶことが出来ます。大手の中では料金が安いのも特徴です。

アーク引越センターへ見積もり依頼をする

 

ラク越

ラク越は、訪問見積もり不要&WEBで完結型の全く新しい引越し業者です。近距離の引越しは14,800円~、長距離の引越しは39,800円~で利用できる格安引越し業者です。1日限定30台の引越し専用の特殊車両を使った引越しは、これまでの業界の常識を覆す全く新しいシステムです。栃木県では、県外への単身引越しに多く利用されています。

ラク越へ見積もり依頼をする

 

アップル引越センター

アップル引越センターは、関東地方を中心に引越サービスを展開する地域密着型の中小業者です。関東地方内の引越しに人気があり、格安料金も魅力の1つです。栃木県の引越しでは、県内の単身引越しおよび埼玉県や都内への単身引越しに多く利用されています。一人暮らしの方は是非チェックしてみましょう。

アップル引越センターへ見積もり依頼をする

 

引越し料金見積もりのコツ

料金を節約するための方法はたくさんありますが、一番大切なのは、“業者選び”です。引越し費用を安く抑えるためには、安い業者を選ぶことが重要です。

料金が高い業者を選んでしまったという人の多くは、1社だけに見積もりをして業者を決めてしまっていることがほとんどです。1社への見積もり依頼だと、その金額が安いのか高いのかを判断できません。相場料金はあくまでも相場。その時々で相場よりも安くなったり高くなったりします。

一番良いのは、他の業者の見積もり金額と比較すること。料金の違いは、基本的にはその業者の“忙しさ”です。3月末や4月上旬の時期は、さすがにどの業者も忙しく、料金は高くなりがちですが、それ以外の時期だと料金の差は、業者の忙しさ(予約の空き状況)によるものです。

複数の業者の見積もり金額を比較することで、各業者の予約状況も把握できますし、高い金額を提示してくる業者を選んでしまう心配もありません。複数の業者へ見積もりをするには、「一括見積りサイト」が便利です。無料で最大10社へ一括で見積もり依頼が出来ますので、業者探しの時間と手間を大幅に省くことが出来ます。

 

一括見積りで料金が確実に安くなるたった1つの理由

お財布とお金

一括見積りサイトを使うと引越し料金が安くなります。

あなたはその理由を知っていますか?

単に料金を比較出来ることがその理由ではありません。

 

一括見積りで得られる最大のメリットは、

“業者間の価格競争による値引き合戦”

です。

 

一括見積りを利用すると、各業者は、あなたというお客さんを獲得するために、他社の金額に負けないように値下げしてくれます。

 

業者ごとに個別に見積もり依頼をした場合、この現象は起こりません。ライバルとなる業者がいないため、値引き交渉に応じてくれないこともあります。

一括見積りをすることで、

“各業者が限界ギリギリまで下げた見積もり金額を受け取ることができる”のです。

これが一括見積りで料金が安くなるたった1つの理由なのです。

 

 

一括見積りなら【ズバット引越し比較】

ズバット引越し比較の公式HP

  1. 利用者数400万人突破
  2. 提携業者220社以上
  3. 「また利用したい」が94%
  4. 住所変更が無料で出来る

ズバット引越し比較は、上場企業である株式会社ウェブクルーが運営する引越し料金一括見積りサイトの最大手です。累計の利用者数は400万人を超え、提携業者も220社以上となっています。一度に見積もりできる業者数は最大10社。サカイ引越センターやアート引越センターのような大手業者はもちろん、地域密着型の中小業者へも一括で見積もり依頼が出来ます。

ズバット引越し比較の住所変更サービスについて

ズバット引越し比較の特徴は、「らくらく引越し手続き」という住所変更サービスがあることです。他の一括見積りサイトにはないサービスなので、これを理由にズバット引越し比較を選ぶ利用者もたくさんいます。

水道・ガス・電気・新聞などの住所変更を一括で、しかも無料でやってくれるので、引越し後の面倒な手続き作業の手間が省けます。スムーズに新生活をスタートできますよ。

 


 

コメントは受け付けていません。

引越し料金一括見積りサイトBEST3

ズバット引越し比較

ズバット引越し比較の公式HP

  • 利用者数400万人突破
  • 公共料金の住所変更も無料で出来る
  • 運営歴が最も長い、一括見積りサイトの最大手

 ズバット引越し比較で一括見積りをする

LIFULL引越し

  • 入力は超カンタン45秒!
  • 「赤帽」が唯一提携しているサイト
  • 中小業者の情報が豊富

LIFULL引越しで一括見積りをする

引越し侍

引越し侍の公式ホームページ

  • 口コミ件数20,279件
  • 10万円キャッシュバックキャンペーン中
  • 紹介件数2,130万件突破

引越し侍で一括見積りをする