【奈良〜東京】への引越し|料金相場や人気の引越し業者を紹介!

このページでは、奈良県から東京都への引越しに人気のある業者や、実際にかかる料金や相場などについて紹介しています。奈良県から東京への引越しを予定している方は是非チェックしてくださいね。

 

引越し料金が半額に?!おすすめ一括見積もりサイトBEST3

SUUMO(スーモ)引越し

  • 電話番号の入力が必要ない唯一のサイト!
  • 営業や勧誘の電話の心配がない!
  • メールだけで業者とやり取りできる!

 

SUUMO引越しで一括見積りをする

ズバット引越し比較

ズバット引越し比較の公式HP

  • 利用者数400万人突破
  • 公共料金の住所変更が無料で出来る
  • 運営歴が最も長い、一括見積りサイトの最大手

 ズバット引越し比較で一括見積りをする

 

奈良県〜東京都への引越し料金相場

まずは、奈良県〜東京都への引越し料金の相場を確認しておきましょう。

通常期(5月〜1月)の場合

価格帯平均価格
単身27,900円〜245,000円85,000円
夫婦32,900円〜255,000円94,000円
家族52,900円〜280,000円121,000円

 

繁忙期(2月〜4月)の場合

価格帯平均価格
単身31,200円〜490,000円169,000円
夫婦33,600円〜500,000円187,000円
家族40,900円〜545,000円234,000円

 

おおよその相場価格を知っておくことで、実際に見積もりを取った時、その金額が適当かつ妥当な価格かどうかを正確に判断できます。価格帯の金額差については、荷物の量やプランによって大きく変わるので、最低金額を目標に値引き交渉などを進めていきましょう。

 

奈良県〜東京への人気引越し業者は?

奈良県から東京都への引越しに人気の業者を紹介していきます。それぞれの業者に特徴があるので、あなたの引越しに最適な業者を選んでくださいね。

 

サカイ引越センター

サカイ引越センターは、国内の作業件数・売上高において、5年連続で1位を獲得し続けている、名実共に最も支持されている引越し業社の1つです。サカイ引越センターの大きな特徴は、引越しコースが充実していること。単身向けプランはもちろん、ファミリー向けのプランは特に充実しているため、家族やご夫婦での引越しにおすすめです。

コース一覧

プラン内容
らくらくコースプレミアム荷造り・荷解き・ダスキンによる清掃まですべての作業を担当
らくらくAコース荷造り・荷解き・設置などをサカイが担当するプラン
らくらくBコース荷造りはサカイが担当、小物の荷解きは自分で行うプラン
らくらくCコース食器類の荷造り・荷解きをサカイが担当するコース
せつやくコース大型家具の梱包をサカイが担当。その他の荷造りは自分で行うので料金は安め。
ご一緒便コース引越し期日の指定しないコース。料金を安くしたい方におすすめ。
建て替えコース建て替え時の荷物の保管を行ってくれるコース
小口引越便コース荷物が少ない人向けのBOX単位の引越しプラン

サカイ引越センターの料金相場

 同一県内
(50キロ圏内)
同一地方内
(200キロ圏内)
遠距離
(500キロ以上)
単身・繁忙期
30,000~50,000円

・通常期
30,000~40,000円
・繁忙期
40,000~65,000円

・通常期
35,000~54,000円
・繁忙期
70,000~135,000円

・通常期
60,000~100,000円
2人・繁忙期
70,000~85,000円

・通常期
59,000~64,000円
・繁忙期
80,000~120,000円

・通常期
60,000~100,000円
・繁忙期
170,000~240,000円

・通常期
130,000~150,000円
3人・繁忙期
78,000~140,000円

・通常期
60,000~70,000円
・繁忙期
110,000~140,000円

・通常期
65,000~100,000円
・繁忙期
200,000~350,000円

・通常期
120,000~200,000円
4人・繁忙期
10,000~130,000円

・通常期
65,000~70,000円
・繁忙期
130,000~180,000円

・通常期
70,000~110,000円
・繁忙期
250,000~540,000円

・通常期
110,000~260,000円
5人・繁忙期
80,000~280,000円

・通常期
60,000~80,000円
・繁忙期
210,000~280,000円

・通常期
80,000~150,000円
・繁忙期
390,000~440,000円

・通常期
190,000~250,000円

 

アート引越センター

アート引越センターは、6年連続でオリコン顧客満足度ランキングで1位を獲得した業者です。サカイ引越センターと人気を2分する業者で、特にサービスの質や対応が良く、口コミなどの評価も非常に高いことがポイントです。引越しプランはサカイ引越センターほど豊富ではありませんが、学生さんやシニア世代向けのお得なパックの他、女性スタッフによる引越しを依頼できる「レディースパック」などもアートならではのコースとなっています。

コース一覧

プラン内容
基本コース搬出・搬入・セッティングを行うベーシックなコース。
ハーフコース荷造りはアートのスタッフが担当するコース。
フルコース荷造りから荷解きまでをアートのスタッフが対応するコース。
レディースパック女性スタッフだけで作業のすべてを行うコース。
学割パック学割が適用されるお得な学生用のプラン。
シニアパック暮らしの税理士が整理整頓に対するアドバイスをしてくれるコース。
引越待ち割キャンペーン引越しの日程をアートにお任せする割引プラン。料金は半額に。

アート引越センターの料金相場

人数同一県内
(50キロ圏内)
同一地方内
(200キロ圏内)
遠距離
(500キロ以上)
単身・繁忙期
29,000~50,000円

・通常期
21,000~40,000円
・繁忙期
40,000~110,000円

・通常期
30,000~51,000円
・繁忙期
110,000~130,000円

・通常期
66,000~95,000円
2人・繁忙期
69,000~90,000円

・通常期
54,000~68,000円
・繁忙期
90,000~100,000円

・通常期
60,000~80,000円
・繁忙期
200,000~230,000円

・通常期
160,000~190,000円
3人・繁忙期
70,000~110,000円

・通常期
60,000~82,000円
・繁忙期
100,000~180,000円

・通常期
80,000~100,000円
・繁忙期
180,000~310,000円

・通常期
150,000~250,000円
4人・繁忙期
90,000~130,000円

・通常期
70,000~120,000円
・繁忙期
100,000~150,000円

・通常期
70,000~140,000円
・繁忙期
300,000~380,000円

・通常期
200,000~240,000円
5人・繁忙期
82,000~110,000円

・通常期
45,000~100,000円
・繁忙期
110,000~240,000円

・通常期
100,000~160,000円
・繁忙期
340,000~500,000円

・通常期
230,000~320,000円

 

クロネコヤマト

クロネコヤマトは、主に単身引越しをメインにサービスを展開している業者です。専用カーゴを使った単身パックは、2種類のサイズから、あなたの荷物の量に合わせて最適なものを選ぶことが可能。ヤマトに引越し日程を任せることで引越し料金が半額になる「おまかせフリー割サービス」や、荷物の配送時間を細かく指定できる「単身引越しジャストサービス」など、学生さんや忙しい単身赴任の方にピッタリのプランが揃っています。

プランまとめ

プラン名内容
単身引越サービス専用ボックスを利用した単身用の引越しプラン。通常サイズとミニサイズから適当なサイズを選べます。料金は12,000円~。
単身引越ジャストサービススピーディな配送とリーズナブルな料金設定を実現したプラン。時間指定、翌日発送がで可能です。
おまかせフリー割サービスクロネコヤマトに引越し日時を任せるプラン。輸送距離は50キロ圏内が目安。料金は通常の半額となります。
家具家電レンタル×単身引越単身赴任などの、一定期間の一人暮らしにピッタリのプラン。新居で生活家電を買い揃えるよりもお得になります。
引越しらくらくタイムリーサービス必要最低限の基本サービスを含んだ家族用のプラン。必要なサービスだけをオプションで選択できるセレクトオーダー式のプラン。
建替引越パック仮住まいと新居への2度の引越をサポートするプラン。家財道具の保管や不用品の処分にも対応しています。
リフォーム引越の達人リフォーム時の一時的な家財保管をしてくれるサービス。
高齢者ホーム入居サービス専属サドバイザーによる無料相談と入居の引越し作業が一緒になったプラン。

 

日通

日通は、クロネコヤマトと並んで単身引越しに非常に人気のある大手業者です。単身パックの種類においては国内でナンバーワン。サイズの異なる3種類の単身パックの他、近距離の引越しに使える「単身引越し当日便」や、部屋に荷物を積み上げておくだけで、訪問見積もりが不要な「単身パック積んでみる」など、豊富な単身パックが大きな魅力です。

単身パック一覧

パック名内容
単身パックSSサイズの専用ボックスを使用するパック。ダンボールが中心の引越しに最適。15,000円〜。
単身パックLLサイズの専用ボックスを使用するパック。冷蔵庫・洗濯機・テレビなどの家財を一緒に積めるサイズ。16,000円〜。
単身パックXLサイズの約3倍ほどの専用コンテナを使うパック。自転車やベッド、ソファーなどの大型家財を一緒に運びたい方に最適。51,000円〜。
単身パック積んでみる決められたスペース(1m×1m×1.5m)を部屋に用意し、そこへ荷物を積み上げておくプラン。荷物が少ない方に。訪問見積もり不要。15,000円〜。
単身パック当日便作業時間4時間以内、移動は車で30分以内の近距離引越し専用プラン。

 

長距離引越しの方法・おすすめプランは?安いのはどれ?

奈良県〜東京都までは、移動距離が約480キロほどあります。引越しの中では長距離引越しとして分類され、プランや料金なども近距離の場合とは大きく違ってきます。ここでは、長距離引越しの方法について、できるだけ安く済ませることができるものを中心に紹介していきます。

 

混載便

最も手軽に料金を安く抑えることができるのは、「混載便」です。1つのトラックに、あなた以外の方の引越し荷物も同時に積んで運ぶ方法を混載便と呼び、主に長距離引越しの格安プランとして利用されています。混載便のメリットは、とにかく料金が安いこと。トラックをチャーターして行うプランの半額程度の格安料金で引越しが可能です。

大手業者や中小業者に関係なく、混載便のプランは多くの業者が扱っており、混載便の場合は大手だから料金が高くなるといった事はほとんどありません。繁忙期などの時期的な要因により料金が高額になる事はありますが、混載便自体の料金はどの業者もあまり変わらず安くなります。

混載便をおすすめするのは、特に一人暮らしの単身引越しをする方。荷物の多いファミリーの引越しには、トラックをチャーターする家族向けプランが最適ですが、荷物が少ない場合や単身引越しの場合は是非混載便を利用してみましょう。

デメリットとしては、引越しの荷物到着が10日〜2週間ほどかかってしまうことです。あなた以外の引越しの荷物も届けることになるので、荷物の到着が遅れる事は当然です。引越しの日程に余裕がある方や、引越しに先に家具家電が揃っている場合、実家への引越しなどへは特に有効なプランです。

 

コンテナ便

コンテナ便は、JRの貨物列車を利用するプランを指します。こちらは、トラックのチャーター代金や運転手にかかる人件費などを削減できるため、通常のプランよりも安い料金で引越しが出来ます。大手業者では、アリさんマークの引越社が扱っている、長距離専用プラン「長距離エコリーズナブルパック」がこれにあたります。

トラックによる輸送は、繁忙期の場合、渋滞や事故などに巻き込まれる不安もありますが、鉄道での輸送にこれらの心配は必要ありません。ほぼ確実に予定通りの日程で引越しができるのもメリットの1つと言えます。

 

単身パック

一人暮らしの場合は、単身パックを使いましょう。クロネコヤマトや日通などは単身パックで有名ですが、サカイ引越センターやハトのマークの引越センター、佐川急便が運営するSGムービングなども専用カーゴを使った単身パックを扱っています。

単身パックの場合は、距離ごと・ボックス数ごとに料金が固定されているため、料金が明瞭で分かりやすいのがメリット。日通やクロネコヤマトでは、複数の割引サービスも併用できるため、荷物が少ない場合は特に安く引越しを済ませることが可能です。

 

引越し料金を安くするする簡単な方法

引越し料金を安くするための簡単な方法を紹介します。単身引越しの場合や、ファミリーでの引越し、荷物が多い場合や少ない場合など、それぞれにおいておすすめの方法は異なるので、あなたの引越しに適切な方法を選んでくださいね。

単身引越しならプラン選びが重要!

まず、一人暮らしの学生さんや単身赴任をする方などに最適な節約方法は、適切な引越しプランを選ぶことです。おすすめは、

  • 単身パック
  • 混載便
  • 帰り便

の3つの方法です。

単身パック

単身パックは、単身引越し専用のプランで、主に専用ボックス(カーゴ)を使って行います。荷物が少ない場合はもちろん、トラックをチャーターするプランよりも料金はかなり安くなるので、一人暮らしの場合はまず単身パックをチェックしましょう。単身パックは、料金がボックスの数や移動距離で固定されていることが多いので、料金も明瞭で安心感があります

有名業者には、日通・クロネコヤマト・サカイ引越センター・ハトのマークの引越センターなどが、専用ボックスを使った単身パックのプランを扱っています。気になる方はまずこれらの大手業者からチェックしていきましょう。

混載便

混載便とは、1台のトラックにいくつかの引越し荷物を同時に積み込んで運ぶ方法です。他に引越しをする方の荷物を同時に運ぶため、少し不安に思うかもしれませんが、それを補って余りあるほど、料金は安くなります。長距離の混載便の場合だと、通常プランの半額程度の料金での引越しも可能です。荷物の到着に日数がかかってしまうことがデメリットですが、料金を最優先に考えるのであれば、混載便プランをまずはチェックしましょう。

帰り便

帰り便とは、引越しを終えたトラックが、引越し元へ戻る際に、空の荷台を利用して引越しを行うプランのことです。例えば、東京から奈良への引越しを終えたトラックが、東京の本社へ戻る際に、奈良から東京へ引越しをしたい人の荷物を積んで帰るということです。引越しの日程や時間指定ができない点はデメリットですが、こちらも料金がかなり安く設定されていることが多いので、節約派の方は要チェックです。

 

相見積もりで引越し料金は半額になる?!

引越し料金は、複数の業者へ同時に見積もり依頼をすることで、大幅に節約することができます。1社のみに絞って業者を決めることは、他の業者の料金と比べることが出来ないだけでなく、値引きの交渉も不利になってしまうため、必ず見積もりは複数の業者から取るようにしましょう。

相見積もりをすることで、業者間に競争原理が働くため、どの業者もそれぞれの最安値を打ち出してくれるようになります。各業者がギリギリまで値引きした料金を比較できるため、1社のみへの見積もり依頼よりも確実に引越し料金を安くすることが可能です。

 

一括見積もりで引越し料金が確実に安くなる理由とは?

お財布とお金

一括見積りサイトを使うと引越し料金が安くなります。

あなたはその理由を知っていますか?

単に料金を比較出来ることがその理由ではありません。

 

一括見積りで得られる最大のメリットは、

“業者間の価格競争による値引き合戦”

です。

 

一括見積りを利用すると、各業者は、あなたというお客さんを獲得するために、他社の金額に負けないように値下げしてくれます。

 

業者ごとに個別に見積もり依頼をした場合、この現象は起こりません。ライバルとなる業者がいないため、値引き交渉に応じてくれないこともあります。

一括見積りをすることで、

“各業者が限界ギリギリまで下げた見積もり金額を受け取り、それらを比較できる”のです。

 

 

一括見積もりサイトBEST3

SUUMO(スーモ)引越し

  • 電話番号の入力が必要ない唯一のサイト!
  • 営業や勧誘の電話の心配がない!
  • メールだけで業者とやり取りできる!

 

SUUMO引越しで一括見積りをする

ズバット引越し比較

ズバット引越し比較の公式HP

  • 利用者数400万人突破
  • 公共料金の住所変更が無料で出来る
  • 運営歴が最も長い、一括見積りサイトの最大手

 ズバット引越し比較で一括見積りをする

 

コメントは受け付けていません。

引越し料金一括見積もりサイト2選

SUUMO(スーモ)引越し

  • 電話番号の入力が必要ない唯一のサイト!
  • 営業や勧誘の電話の心配がない!
  • メールだけで業者とやり取りできる!

 

SUUMO引越しで一括見積りをする

ズバット引越し比較

ズバット引越し比較の公式HP

  • 利用者数400万人突破
  • 公共料金の住所変更が無料で出来る
  • 運営歴が最も長い、一括見積りサイトの最大手

 ズバット引越し比較で一括見積りをする