【滋賀県から東京へ】引越し料金はいくら?費用を安く抑える5つの方法

このページでは、滋賀県から東京への引越し料金や節約の方法などを紹介しています。これから引越しを予定している方は是非チェックしてみて下さいね。

 

滋賀〜東京への引越し料金相場は?

まずは、滋賀〜東京への引越し料金相場を確認しておきましょう。相場料金を把握しておくことで、悪徳業者が提示する高額な料金を正確に見極めることが出来ます。業者からもらう見積もり金額は、まずこの相場料金の範囲内となっているか、安すぎたり高すぎたりしないかを必ずチェックしましょう。

 

通常期(5月〜1月)の場合

価格帯平均価格
単身27,900円〜245,000円85,000円
夫婦32,900円〜255,000円94,000円
家族52,900円〜280,000円121,000円

 

繁忙期(2月〜4月)の場合

価格帯平均価格
単身31,200円〜490,000円169,000円
夫婦33,600円〜500,000円187,000円
家族40,900円〜545,000円234,000円

 

 

滋賀〜東京への引越し日数はどれくらい?

滋賀県から東京へはおよそ470キロあります。引越しとしては長距離の部類に入る距離となり、料金も少し高めになります。また、移動にかかる時間は、高速道路を利用した場合で6時間〜7時間ほどとなるので、午前に引越し作業をスタートしたとしても、おそらく新居への荷物の搬入は次の日になるでしょう。引越しにかかる日数は最短でも2日は見ておきましょう。

混載便や帰り便を利用した場合は、さらに日数がかかる場合があります。料金の安さを優先するか、早さを優先するかで、業者やプランの選び方は変わってくるので、スケジュールや予算をきちんと把握した上で、業者選びなどの準備をスタートしていきましょう。

 

長距離の引越し方法、正しいプランの選び方は?

滋賀県〜東京へはおよそ470キロ。引越しの種類としては、長距離引越しとなります。では、長距離の引越しをする場合、どのような方法、プランを選べば良いのかを挙げていきましょう。

長距離引越し専用プラン

長距離の引越しをする場合、まずは長距離引越し専用のプランをチェックしていきましょう。業者ごとに用意されているプランやコースは異なり、長距離専用のコースを用意している業者と、そうでない業者があります。例えば、アリさんマークの引越社などは、長距離専用の引越コースを3つ扱っています。アーク引越センターには、単身・二人・家族とそれぞれに長距離プランがあります。一括見積もりなどを使って、長距離専用の格安プランなどがあるかどうかをチェックするようにしましょう。

格安なら混載便や帰り便がおすすめ

混載便プラン

混載便プランとは、1台のトラックに、複数の引越しの荷物を積んで引越しをする方法です。一家に一台のトラックではなく、何人か、何軒かの荷物を1台のトラックで運びます。トラックのチャーター代金や、運転手さんにかかる人件費などが大幅に削減できるため、料金は通常プランよりも格段に安くなります。また、長距離プラン=混載便プランとして扱っている業者もあります。料金は最大で半額になる業者もあるため、料金を最優先で考える場合には、まず混載便プランを扱っている業者を探しましょう。

帰り便プラン

帰り便プランとは、文字通り、トラックが引越しを終えた後、会社や営業所へ戻る時に、空の荷台を利用して引越しをするプランのことです。もともと何も荷物を積まずに帰る予定のトラックに荷物を積んでもらうため、引越し先の場所や時間指定などは、細かく指定できません。ただし、こちらも料金はかなり安くなるので、なるべく安く引越しを済ませたい方におすすめです。

コンテナ便

コンテナ便とは、基本的に長距離移動に利用されるプランで、鉄道のコンテナを使って引越しをするプランのことです。有名な業者で言うと、アリさんマークの引越社にある「長距離エコリーズナブルパックがこのコンテナ便にあたります。こちらも、トラック代や運転手代などを節約できるだけでなく、鉄道による輸送のため、渋滞などによる遅延がないこともメリットの一つと言えます。

 

引越し料金を安くする5つの方法とは?

引越し料金を安くする5つの方法を紹介していきます。単身引越しやファミリーの引越しなど、それぞれに合った方法がありますので、あなたの引越しに最適な方法を選んでくださいね。

時間フリー便を選ぶ

最も簡単に誰でもできるのが、この「時間フリー便」を選ぶことです。一般的に、引越しは3つの時間帯で行われます。

  • 午前便
  • 午後便
  • 夕方以降のフリー便

この3つの中で、最も料金が高いのが、午前便です。需要が高く、移動距離によってはどの日のうちに引越し作業を終えることができるため、最も人気が高い時間帯となりますが、その反面、料金は最も高くなります。

午後便は、午前便が終わった後に行われます。午前便がいつ終わるかにもよりますが、大抵お昼過ぎ空のスタートとなります。午前便よりは料金が安いので、スケジュールや予算と相談して決めましょう。

そして、午後便が終了した夕方以降に作業をスタートするのが、「フリー便」です。基本的には、業者の都合に合わせて作業をスタートすることになります。こちらからは時間の指定ができないため、料金はかなり安くしてもらえます。デメリットは、引越し当日もしくは前日になるまで、当日の作業スタート時間が分からないことです。早い業者でも2日前くらいの通達になるので、基本的にギリギリまで当日のスケジュールは把握できません。ですから、荷物が少ない場合や、日程に余裕がある人などは、是非フリー便での引越しを行いましょう。

 

混載便プランを使う

混載便プランは、トラックの保有台数が少ない中小業社に多く見られる格安プランです。主に長距離引越しのプランとして扱われ、引越し料金は半額程度まで値引きしてもらえます。格安料金が大きなメリットですが、荷物が届くまでの日数が長いことがデメリットとなります。通常、荷物の到着に10日〜2週間ほどかかるので、急ぎの引越しには利用してはいけません。日程に余裕がある場合や、実家への引越しなどにおすすめのプランです。

 

単身パックを使う

単身引越しなら、必ず単身パックをチェックしましょう。荷物の量によって異なるサイズが選べるボックス(カーゴ)に、荷物を積み込むだけでOKの簡単なプランです。クロネコヤマトや日通などは単身パックで非常に人気が高い業者です。カーゴの数や移動距離に応じて料金が決められているため、見積もり段階である程度確定料金を知ることができます。日通やヤマトでは、割引サービスも併用できるので、荷物が少ない方ならかなりの安価で引越しが可能です。

日通ってどんな業者?料金・費用・口コミ・パックなど

単身引越しにおすすめ!クロネコヤマトってどんな業者?引越し料金・費用・口コミ・コース・サービスなどを徹底解剖!

 

荷物を減らす

荷物を減らすことも、料金の節約に効果があります。荷物が少ないと、トラックのサイズは小さくスタッフの人数も少なくて済みます。もし買い換える予定であれば、大型の家具や家電類は、処分したり売ったりして、できるだけ荷物を減らした状態で引越しをしましょう。ダンボール10箱と20箱では、およそ6000円ほどの差があります。単身引越しなら、できるだけダンボールのみで引越しができるように、ファミリーであれば、なるべく大きな荷物は少なくすることで、料金の節約に繋がります。

 

日程を指定しないプランを使う

日程を指定しないプランを使うことで、引越し料金は半額程度まで安くなります。もし引越しをする日程が特に決まっていない場合や、おおよその期間で決めている場合は、業者に引越しの日程を決めてもらいましょう。業者の立場からすると、自分たちの空いている日程や時間帯に効率良く予約を取っていけるため、お互いにウィンウィンの関係が成立します。アート引越センターには、「引越し待ち割キャンペーン」というプランがあり、日程をアートにお任せすることで、料金が通常コースの半額になるプランとなっています。

アート引越センターの引越し料金を安くする方法|引越し待ち割キャンペーン、フリー便について

 

確実に料金の安い引越し業者を選ぶ方法

引越し業社を選ぶ時には、必ず一括見積もりサイトを利用しましょう。一括見積もりサイトを使うと、一度の入力で、最大10社の見積もり料金を知ることができます。一括見積もりサイトはたくさんありますが、

  • 提携業社が多いサイト
  • 入力作業が簡単なサイト
  • 電話番号が不要なサイト

など、それぞれに特徴があります。

当サイトでは、一括見積もりの利用後に、引越しとは関係ないサービスからの勧誘電話がかかってくる心配がない、“電話番号を入力しなくても良いサイト”、「SUUMO引越し」をおすすめしています。

引越し業者から矢継ぎ早に電話がかかってくるのが嫌だという方、業者との連絡はメールで行いたいという方にもおすすめです。是非チェックして見てくださいね。

【SUUMO(スーモ)引越し】は電話入力不要な唯一のサイト!

 

一括見積もりで確実に料金が安くなる理由とは?

お財布とお金

一括見積りサイトを使うと引越し料金が安くなります。

あなたはその理由を知っていますか?

単に料金を比較出来ることがその理由ではありません。

 

一括見積りで得られる最大のメリットは、

“業者間の価格競争による値引き合戦”

です。

 

一括見積りを利用すると、各業者は、あなたというお客さんを獲得するために、他社の金額に負けないように値下げしてくれます。

 

業者ごとに個別に見積もり依頼をした場合、この現象は起こりません。ライバルとなる業者がいないため、値引き交渉に応じてくれないこともあります。

一括見積りをすることで、

“各業者が限界ギリギリまで下げた見積もり金額を受け取り、それらを比較できる”のです。

 

 

引越し料金一括見積もりサイトBEST3

SUUMO(スーモ)引越し

  • 電話番号の入力が必要ない唯一のサイト!
  • 営業や勧誘の電話の心配がない!
  • メールだけで業者とやり取りできる!

 

SUUMO引越しで一括見積りをする

ズバット引越し比較

ズバット引越し比較の公式HP

  • 利用者数400万人突破
  • 公共料金の住所変更が無料で出来る
  • 運営歴が最も長い、一括見積りサイトの最大手

 ズバット引越し比較で一括見積りをする

 

 

コメントは受け付けていません。

引越し料金一括見積もりサイト2選

SUUMO(スーモ)引越し

  • 電話番号の入力が必要ない唯一のサイト!
  • 営業や勧誘の電話の心配がない!
  • メールだけで業者とやり取りできる!

 

SUUMO引越しで一括見積りをする

ズバット引越し比較

ズバット引越し比較の公式HP

  • 利用者数400万人突破
  • 公共料金の住所変更が無料で出来る
  • 運営歴が最も長い、一括見積りサイトの最大手

 ズバット引越し比較で一括見積りをする