【東京⇔千葉】の引越し費用は?|単身・一人暮らし編|

荷造りをする単身引越し予定の男性

このページでは、東京都内⇔千葉間の単身引越し費用について紹介しています。

実際に東京から千葉県へ引越しをした方の口コミをもとに料金を紹介していますので、これから引越しを予定している単身・一人暮らしの方は是非参考にしてくださいね。

東京から千葉への引越し料金相場は?

東京から千葉といっても、距離の違いはあります。ここでは、約20キロ以内の近距離の場合と、約100キロ以内の遠距離の場合の2つの費用についてまとめました。

近距離の場合(江戸川区~市川市など)

繁忙期(3月,4月)
通常期
平均額
57,000円
29,000円
価格帯
31,000~144,000円
18,000~72,000円

遠距離の場合(八王子市~千葉市など)

繁忙期(3月,4月)
通常期
平均額
78,000円
39,000円
価格帯
25,000~164,000円
23,000~89,000円

 

単身引越し費用を安くする3つの方法

単身引越しの費用を安くする方法を3つ紹介したいと思います。単身引越しの場合は、荷物の量を減らしても、料金にさほど影響はありません。単身引越しをする場合には、次の3つの方法が有効です。

  • 格安の単身パックを使う
  • 平日を選ぶ
  • 時間帯を決めない

単身引越しのために用意された単身パックはやはり料金の面でお得になります。平日は、土日や祝日よりも確実に料金が安くなります。時間帯を指定すると、その分の料金が発生します。時間を決めないフリー便を選ぶと費用はかなり抑えることができます。

それぞれのポイントを詳しく見ていきましょう。

格安の単身パックを使う

Saving

単身引越しの場合は、出来れば格安料金の単身パックを選びましょう。大手業者を選ぶ場合は、クロネコヤマトか日通がおすすめです。最安値はクロネコヤマトの方が安くなっています。

 
パック内容
料金
yamato-logo
単身引越サービス「miniタイプ」
11,000円~
単身引越サービス「フルサイズ」
12,000円~
 
パック内容
料金
nittsu_mini
単身パックS
15,000円~
単身パックL
16,000円~
単身パックL
51,000円~

どちらの業者の場合も、割引サービスを使えるので、それだけで数千円の値引きになります。一括見積りで他社と比較し、相見積もりをすれば、交渉次第でさらに安くすることもできます。

各社の単身パックでは、専用ボックスを使います。日通はSサイズ~Xサイズまで、クロネコヤマトの場合はミニタイプとフルサイズ(通常サイズ)の2つです。あなたの荷物の量が収まるものを選びましょう。もし荷物が入りきらなかった場合でも、小口便で同じ日に配送したり、もう1つボックスを追加したりできます。

 

平日を選ぶ

カレンダー

引越し料金を安くする最も有効な方法の1つが、平日を選ぶことです。

業者によっては、平日の引越しが土日の半額料金になっていることもあります。「平日割引」や「平日格安プラン」などのプランを選ぶことで、同じ条件でも格安料金で引越しができます。

引越しのシーズン期間である3月や4月の土日や祝日は通常期の2倍や3倍ほど値上がりします。繁忙期を外すことが出来れば一番良いですが、どうしても3月末や4月上旬に引越しをしなければならない場合は、できるだけ平日を選ぶようにしましょう。

 

時間帯を決めない

時計

引越し当日の時間を決めないこともで、引越し費用は大幅に安くすることが出来ます。

次の日に仕事があったり、出来るだけ早い時間に作業を始めたい場合などは、時間指定をすることもできますが、その分の料金が発生します。時間を指定しない「フリー便」や「フリープラン」などを利用すると、当日の時間を決められない代わりに料金は安くなります。

「フリー便」を使った場合、当日の作業開始時間を業者が決めます。大体どの業者も、引越し日の前日~2日前にその連絡をしてくることが多いです。直前まで作業時間が分からないので、引越し当日は1日空けておく必要があります。

忙しい方や、作業を早く終わらせたい方は使えない方法ですが、時間に余裕のある方は是非検討してみましょう。

 

一括見積りで引越し料金が安くなるたった1つの理由とは?

お財布とお金

一括見積りサイトを使うと引越し料金が安くなります。

あなたはその理由を知っていますか?

単に料金を比較出来ることがその理由ではありません。

 

一括見積りで得られる最大のメリットは、

“業者間の価格競争による値引き合戦”

です。

 

一括見積りを利用すると、各業者は、あなたというお客さんを獲得するために、他社の金額に負けないように値下げしてくれます。

 

業者ごとに個別に見積もり依頼をした場合、この現象は起こりません。ライバルとなる業者がいないため、値引き交渉に応じてくれないこともあります。

一括見積りをすることで、

“各業者が限界ギリギリまで下げた見積もり金額を受け取ることができる”のです。

これが一括見積りで料金が安くなるたった1つの理由なのです。

 

ズバット引越し比較をおすすめする理由は、住所変更をタダでやってくれるから

当サイトでは、【ズバット引越し比較】という一括見積りサイトをおすすめしています。その理由は、“公共料金の住所変更手続きを無料でやってくれるから”です。

ズバット引越し比較

ズバット引越し比較の公式HP

  1. 利用者数400万人突破
  2. 提携業者220社以上
  3. 「また利用したい」が94%
  4. 住所変更が無料で出来る

ズバット引越し比較は、上場企業である株式会社ウェブクルーが運営する引越し料金一括見積りサイトの最大手です。累計の利用者数は400万人を超え、提携業者も220社以上となっています。一度に見積もりできる業者数は最大10社。サカイ引越センターやアート引越センターのような大手業者はもちろん、地域密着型の中小業者へも一括で見積もり依頼が出来ます。

ズバット引越し比較の住所変更サービスについて

ズバット引越し比較の特徴は、「らくらく引越し手続き」という住所変更サービスがあることです。他の一括見積りサイトにはないサービスなので、これを理由にズバット引越し比較を選ぶ利用者もたくさんいます。

水道・ガス・電気・新聞などの住所変更を一括で、しかも無料でやってくれるので、引越し後の面倒な手続き作業の手間が省けます。スムーズに新生活をスタートできますよ。

 最短1分!ズバット引越し比較で見積もりをする

 

コメントは受け付けていません。

引越し料金一括見積もりサイトBEST3

SUUMO(スーモ)引越し

  • 電話番号の入力が必要ない唯一のサイト!
  • 営業や勧誘の電話の心配がない!
  • スーモだけの特典でお得に引越し

SUUMO引越しで一括見積りをする

引越し達人セレクト

  • 荷物情報の入力が必要ないサイト!
  • 見積もりまでが最速!お急ぎの方に最適
  • 口コミやサービスも同時に比較できる

引越し達人セレクトで一括見積りをする

ズバット引越し比較

ズバット引越し比較の公式HP

  • 利用者数400万人突破
  • 公共料金の住所変更も無料で出来る
  • 運営歴が最も長い、一括見積りサイトの最大手

 ズバット引越し比較で一括見積りをする