【日通】の単身パックSについて教えてください。|料金・金額・荷物の量など

日通の単身パックSについての紹介です。

単身パックSは、Sサイズの専用ボックス(カート)を利用した引越しプランです。

主に単身引越し向けのプランとなります。運べる荷物の量や料金目安なども掲載しているので是非参考にしてください。

単身パックSの引越し費用が安くなる一括見積りサイト

 

単身パックSのポイント

日通の単身パックS

  • Sサイズの専用ボックスを使用
  • 荷物が少ない単身引越し向け
  • 大型家具などがない引越しに
  • 割引特典あり
  • 配達時間指定ができる

単身パックSでは、専用ボックスを使用して荷物を輸送します。料金は専用ボックスの利用個数に応じて算出されるので、出来るだけ荷物が少ない方が料金は安くなります。専用ボックスには大型の家具(ベッドやソファなど)は入らないので、そういった家財道具がない場合の引越しにのみ利用できるプランです。

割引特典により料金がさらに割安になるサービスや、便利な配達時間の指定などもできるので、利用したい方は見積もり時または契約時に伝えるようにしましょう。

単身パックSの引越し費用が安くなる一括見積りサイト

 

単身パックSの内容

  • 自分でやること

小物類の荷造り、荷解き

  • 日通のスタッフがやること

大型家具・家電の梱包、搬出、輸送、搬入、開梱、設置

自分でやることは、荷造りおよび荷解きの作業となります。冷蔵庫や洗濯機などの大型の荷物は日通のスタッフが梱包・搬出入・設置の作業を行ってくれます。料金を安くしたい場合は、ボックスの数ができるだけ少なくなるように荷物の量を調節しながら荷造りしましょう。この引越しの機会に、不要な物の処分・整理をしてしまうのも良いと思います。

単身パックSの引越し費用が安くなる一括見積りサイト

 

単身パックSで運べる荷物の量

単身パックSで、1つのボックスに入る荷物の量は以下のようになります。

単身パックSの荷物の量について【積める荷物の種類と目安】

  • 冷蔵庫(2ドア・109リットル)
  • 薄型テレビ(20インチ)
  • テレビ台(小)
  • 電子レンジ
  • 掃除機
  • カラーボックス(3段)
  • 姿見
  • 布団
  • 日通ダンボールMサイズ
    (517mm×343mm×343mm)4個

単身パックSの引越し費用が安くなる一括見積りサイト

 

単身パックSの料金・割引について

単身パックSの料金は以下のようになります。

【最安値】

  • 15,000円~(※割引適用の場合)

割引サービスについては以下の3つを利用できます。

  • WEB割引…PC・携帯・スマホからの申し込みで2,000円割引
  • 複数ボックス割引…2ボックス以上の利用で、1ボックスあたり1,000円割引
  • エリア割引…対象エリア・集荷日により1ボックスにつき1,000円割引

単身パックSの引越し費用が安くなる一括見積りサイト

 

単身パックSの配達時間指定について

単身パックSでは、4つの時間帯から都合の良い時間帯を指定することが出来ます。

エリアによっては午前/午後の2種類になる場合があるので注意してください。また、3月~4月上旬の期間においても午前/午後の2区分となります。

単身パックSの引越し費用が安くなる一括見積りサイト

 

【日通】の単身パックSについてのQ&A

体験談に基く回答となっています。単身パックSについての詳細の他、実際にかかった料金やスタッフの対応など、参考になる点がたくさんあると思いますので、是非お読みください。

日通の単身パックSとはどんなプランですか?

2か月前、日通の単身パックSを使って引越しをしました。

 

まず、私が単身パックを選んだのは、

  • 荷物が少なかったから
  • 大きな家財道具がなかったから

です。

日通のウェブサイトにも、「荷物が少ない方」「大きめの荷物が少ない方」におすすめであると明記されていますね。

 

この単身パックは、SとLから選べます。ちなみに私が選んだSは、もちろん荷物がより少ない人向けのプランとなります。

単身パックSで運べる荷物の量は以下のような感じです。

  • 冷蔵庫(2ドア・109リットル)
  • 薄型テレビ(20インチ)
  • テレビ台(小)
  • 電子レンジ
  • 掃除機
  • カラーボックス(3段)
  • 布団
  • 日通ダンボールMサイズ
    (517mm×343mm×343mm)4個

※日通のウェブサイトより

 

大きな家具家電は、冷蔵庫やテレビだけで、あとはそれほど嵩張る荷物は含まれていません。ここからさらにダンボール箱の数が増える場合や、洗濯機も運びたい場合は、単身パックLの方がサイズ的にはて合っています。

 

私の場合は、テレビ台は無かったですし、掃除機もクイックルワイパーで凌いでいたのでありませんでした。その代りに、小物を入れる段ボール箱が6個でしたが、テレビ台と掃除機が入るスペースが空いていたので十分に運ぶことができました。

 

また、※料金には1ボックスにつき、100万円の運送保険がついていますので、万が一のトラブルの際にも安心です。別途料金を請求される業者もあるので良心的ですね。

 

料金についてですが、単身パックSの最小料金は15,000円~となっています。

これは移動距離が遠くなればなるほど料金は高くなっていきますので(東京~大阪だと25,000円くらい)、見積もりの際に必ず確認しましょう。

私は、東京から横浜への引越しでしたので、2万円以下でした。

この料金ですが、割引特典を適用したものとなります。使える割引は、

  • WEB割引
  • 複数ボックス割引
  • エリア割引

の3つです。

WEBから予約で2,000円割引、2ボックス以上の場合、1ボックスにつき1,000円割引、エリア・集荷日によって1ボックスあたり1,000円割引が適用されます。

 

また、配達時間帯を選べるのも私としては嬉しかったですね。引越し当日の夜に仕事の予定があったので、夕方までに配達してくれる便を指定できたのは助かりました。

配達指定時間は以下の通りです。

  • 午前9:00~12:00
  • 午後【1】12:00~16:00
  • 午後【2】16:00~18:00
  • 夜間 18:00~21:00

私は、午後【1】の便でお願いしました。

 

引越しの準備としては、冷蔵庫・テレビ以外の小物類の荷造り・梱包はすべて自分で行いました。また、当日の輸送ボックスへの搬出はすべてスタッフさんがやってくれました。

新居に到着後の冷蔵庫・テレビの配置はスタッフがやってくれたので助かりました。私は自分で梱包した荷物を整理するだけでしたので特に大変でもなかったです。

 

洗濯機・冷蔵庫・テレビなどの大きな家具家電を運びたい場合は、単身パックLの方が良いと思いますが、それらの荷物が少ないのであれば、単身パックSで十分引越しは可能です。

 

ただ、もっと荷物が少ない方は、同じく日通の「単身パック当日便」や、軽トラックで引越し作業をしてくれる地域密着型の中小業者の方が、より安く引越し出来るかもしれません。

 

引越し料金を比較するには、無料の一括見積もりサイトがおすすめです。私も使いました。個別に見積もりを取るよりも安くなるのでかなりおすすめです。

 

日通の引越し料金はもちろん、他の大手業者(アート、サカイ、クロネコなど)の料金も一緒に知ることができるので損のない業者選びができます。

単身パックは、荷物が少なすぎる場合や、多すぎる場合は損をしてしまうことがありますので、注意してください。色んな業者から見積もりを取れば、安心だと思いますよ。

以上、参考になれば嬉しいです。

単身パックSの引越し費用が安くなる一括見積りサイト

 

単身パックSの引越し費用が安くなる一括見積りサイト

ズバット引越し比較

ズバット引越し比較の公式HP

  • 利用者数400万人突破
  • 公共料金の住所変更も無料で出来る
  • 運営歴が最も長い、一括見積りサイトの最大手

 ズバット引越し比較で一括見積もりをする

引越し侍

引越し侍の公式ホームページ

  • 口コミ件数20,279件
  • 10万円キャッシュバックキャンペーン中
  • 紹介件数2,130万件突破

 引越し侍で一括見積りをする

HOME'S引越し

homes-cap

  • 入力は超カンタン45秒!
  • 「赤帽」が唯一提携しているサイト
  • 中小業者の情報が豊富

 HOME’S引越しで一括見積りをする

 

“インターネット、まだ決めてない?”

  • 一人暮らしなら固定回線よりWiMAX回線がお得
  • 月額料金が一番安いプロバイダはどこ?
  • 最大29,000円のキャッシュバックで格安に!
  • 送料無料&即日発送ですぐ使える!

 ポケットWi-Fiの比較&おすすめ3選

 

単身引越し予定の方はこちらもチェック!

日通の【単身・一人暮らし】の引越し費用は高い?『口コミ実例11選』

クロネコヤマトの【単身・一人暮らし】の引越し費用はいくら?『実例10選』

【サカイ引越センター】単身・一人暮らしの引越し料金・費用はいくら?『実例21選』

単身赴任におすすめの引越し会社は?クロネコヤマトor日通を選ぶべき3つの理由

【※単身・一人暮らしにおすすめ】引越し会社を選ぶ5つのコツ

 

 

コメントは受け付けていません。

引越し料金一括見積りサイトBEST3

ズバット引越し比較

ズバット引越し比較の公式HP

  • 利用者数400万人突破
  • 公共料金の住所変更も無料で出来る
  • 運営歴が最も長い、一括見積りサイトの最大手

 ズバット引越し比較で一括見積りをする

LIFULL引越し

  • 入力は超カンタン45秒!
  • 「赤帽」が唯一提携しているサイト
  • 中小業者の情報が豊富

LIFULL引越しで一括見積りをする

引越し侍

引越し侍の公式ホームページ

  • 口コミ件数20,279件
  • 10万円キャッシュバックキャンペーン中
  • 紹介件数2,130万件突破

引越し侍で一括見積りをする