引越し料金がめっちゃ安くなりました!一括見積もりで安い業者を選べる本当の理由とは?!

3日前に引越しをしました。

単身での引越しだったんですが、引越し料金はかなり安くなりました。これには2つの大きな理由があります。逆に、この2つさえ出来れば、引越し料金は確実に安くできると断言できます。

是非参考にしてみてください。

 


理由その①…引越し時期を選ぶ

引越し際に、業者スタッフとの何気ない会話で驚いたことがありました。

僕自身、引越し料金を節約するなら、荷物をなるべく減らすとか、移動距離は近い方が良いとか、それくらいのことしか考えていませんでした。

引越し時期がそんなに大切なものとは思ってもいませんでした。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私:「引越しの費用って、実際どうするのが一番安くなるんですか?」

スタッフ:「そりゃあ“いつ”引越しをするかですね。」

私:「え?引越しの時期ですか?」

スタッフ:「そうです。実は、引越し料金って時期や時間帯によってほぼ決まるんですよ。特に3月なんかはどうしたって料金は高くなっちゃいますからね。」

私:「そんなに変わるんですか?」

スタッフ:「そうですね~。本当に忙しい時期と、忙しくない通常期では、3万円で出来る引越しが12万円とかになっちゃいますね。」

私:「そんなに違うんですか?!」

スタッフ:「お客さんのように単身での引越しだとそれくらいですけど、家族でのお引越しなんかだと、もっと料金差は大きくなっちゃいますよ」

私:「今回、6月を選んだのは何となくだったんですけど、3月だったら2倍か3倍の料金になってたってことですよね」

スタッフ:「そうなりますね。」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

といった感じでした。

僕自身、特に時期については考えておらず、何となく6月くらいでいいかなぁと思っていたのは事実です。ですので、引越し時期によってこんなに料金が変わるものとは本当に知りませんでした(反省)。

 

理由その②… 一括見積もりを使うこと

2つ目は、一括見積もりサービスを使うことです。

これも、今回の引越しで痛感したことの1つです。引越し業者を選ぶ時に、この一括見積もりサイトを利用したのですが、これのおかげでかなり安くなったと思っています。

訪問見積もりに来ていただいた時に、ちょっとした値引き交渉をしました。その時に、一括見積もりじゃないとこの交渉は出来ないんだなと気付いたんです。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

スタッフ:「こちらが見積もり金額となります。」

私:「ありがとうございます。他の業者の見積もりも知りたいので待っていただいても良いですか?」

スタッフ:「そうですか~。もし今決めて頂ければ、ここからさらに1万円値引きしますよ。」

私:「本当ですか?でもせっかく他の業者さんからも電話を頂いているので、そちらも参考にしたいんですが‥」

スタッフ:「じゃあここからさらに2万円値引きします。これでどうでしょう?」

私:「2万円?それはかなり安くなりますね。どうしようかな…。じゃあお願いします!」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

かなり省いてますが、大体こんな感じの会話だったと思います。

これって、引越し業者さんが、他の業者との価格競争を意識してることの表れなんです。

要は、一括見積もりを僕が使ったことを分かっているので、こんな交渉ができたんだと思うんですね。もしこれが一括見積もりではなく個別の見積もり依頼であれば、合計で3万円も値引きはしてくれないだろうし、そもそも業者にはライバルがいないのでそんなことをする必要もありませんし。

一括見積もりをした時点で、業者同士の競争が起こっているというのが最大のメリットなんです。

何もしなくても、他の業者に勝つために料金を安くしてくれるので、こちら側はそれに乗っかって悩むような言動をすれば、業者側はその場で契約を取りたいのでさらに値引きしてくれるという感じです。

色んな情報サイトで、一括見積もりは比較検討ができて、安い業者を選べる!と豪語していますが、これはあくまで表面的なもので、実際のメリットは、この業者による競争だと思います。

 


どうしても繁忙期でないとダメな場合は?

引越し料金を安くする重要なポイントは以下の2つです。

  • 引越し時期を選ぶこと
  • 一括見積もりを使うこと

この2つだけです。この2つを実践できれば引越し料金は確実に安くなります。ただ、引越し時期については、どうしても3月じゃないとダメだという人もいますよね。

そんな方でもある程度引越し料金を安くできる方法があります。

それは、

  • 曜日を選ぶ
  • 時間帯を選ぶ

これです。

引越し時期に繁忙期と通常期があるなら、1週間の中にも、そして一日の中にも繁忙期と通常期となる曜日や時間帯があります。

まず曜日についてですが、これは間違いなく平日を選ぶべきです。土日に仕事がない時に引越しをしようという考えは誰もが思うことですよね。当然土日の引越し需要は上がりますので、その分料金も跳ね上がります。繁忙期だと尚更ですね。

曜日は平日を選ぶこと、というのがまず1つ目です。

 

2つ目は、時間帯の選び方です。

これは、ずばり“午後”を選びましょう。引越し用語では、「午前便」「午後便」と呼ばれますが、これも、「午前便」の方が人気があり、料金は高くなります。

なるべく早い時間に作業を始めたい、作業を早く終わらせたいと思うのは当然ですから、午前便での依頼が多くなります。ですから、あえて午後便を選ぶことで、料金を割安にしてもらうことは可能です。

もし、「その日のうちであれば何時でも大丈夫だよ」という方の場合は、「フリー便」を使いましょう。

「フリー便」とは、こちら側で時間指定をせずに、業者側の都合の良いタイミングで作業を開始してもらう(来てもらう)というプランです。

時間に制約がある方や、荷物が大量にある方の場合は、少し難しいかもしれませんが、「荷物が少ない」「近距離の引越し」であれば、フリー便は料金節約に間違いなく一役買ってくれます。

 

繁忙期を絶対に外せない方は、

  • 平日の午後に引越し
  • 余裕がある方は「フリー便」

この2つを実践できれば、料金はかなり安くなります。フリー便については、半額近くまで安くすることも出来る場合があるようなので是非検討してみましょう。

 


まとめ

引越し料金を安くするには、

  • 繁忙期ではなく通常期を選ぶ
  • 一括見積もりサイトを使う
  • 平日の午後を選ぶ
  • フリー便を使う

荷物の量や、オプションサービスなどは、そこまで料金を大きく左右するものではありません。大事なのは、時期と、業者選びです。

そして、業者を選ぶ際には必ず一括見積もりを使います。

簡単に、ほぼ自動的に、数万円単位での値引きが可能になります。

 

私が使った一括見積もりサイトはコレです。

http://www.zba.jp/hikkoshi/

 

アート引越センターや引越しのサカイ、クロネコヤマト、CMでも有名な日通などの大手業者などと提携している最大手の一括見積もりサイトです。

入力もカンタンでした。荷物の情報のチェック欄にマークしていくだけです。

 

引越し時期を決めたら、見積もりを取りましょう。もし繁忙期に引越しをする場合は、予約を早めにしておく必要があります。

11月や12月頃には予約をしておかないと、2月頃に見積もりを取っても、3月の予約はもう既に一杯になっているということはよくあることです。特に大手業者さんの場合はどこもそんな感じです。

 

引越し料金は、時期と業者選びで決まります。参考にして頂けると嬉しいです。

 

 

コメントは受け付けていません。

引越し料金一括見積もりサイトBEST3

SUUMO(スーモ)引越し

  • 電話番号の入力が必要ない唯一のサイト!
  • 営業や勧誘の電話の心配がない!
  • スーモだけの特典でお得に引越し

SUUMO引越しで一括見積りをする

引越し達人セレクト

  • 荷物情報の入力が必要ないサイト!
  • 見積もりまでが最速!お急ぎの方に最適
  • 口コミやサービスも同時に比較できる

引越し達人セレクトで一括見積りをする

ズバット引越し比較

ズバット引越し比較の公式HP

  • 利用者数400万人突破
  • 公共料金の住所変更も無料で出来る
  • 運営歴が最も長い、一括見積りサイトの最大手

 ズバット引越し比較で一括見積りをする