自動車の住所変更手続きについて

引越しをしたら、自動車の登録住所を変更する必要があります。自動車に関する記載事項の変更手続きは、「変更登録」と言われ、所有者の住所や氏名が変わった場合に必要となります。

また、都道府県外への引越しの場合は、陸運支局が変わるため、ナンバープレートも変わります。この場合には、手続きの際に車を持って行く必要があります。

手続きには、住民票や車庫証明など必要な書類がいくつかあるため、しっかりと確認してから手続きへ向かいましょう。

 

自動車の変更登録(住所変更)について

手続き場所

  • 地方運輸局
  • 運輸支局
  • 自動車検査登録事務所

※すべて新住所を管轄内に置いているところ

届出人

  • 所有者本人
  • 代理人(委任状が必要)

届出期間

  • 引越し後15日以内

必要書類

  • 車庫証明書(自動車保管場所証明書)※一か月以内に交付されたもの
  • 車検証(自動車検査証)
  • 住所変更の事実を証する書面…住民票(新住所が記載されたもので3か月以内に発行されたもの)、住居表示変更通知書、
  • 申請書
  • 自動車納税申告書
  • 手数料納付書
  • 印鑑
  • 委任状(代理人が手続きを行う場合)

※申請書、手数料納付書、自動車納税申告書の3つは、手続き当日に運輸局で揃えることができます。

※2回以上転居している場合は住所のつながりが証明できる住民票が必要です。

手数料等

  • 登録手数料 …350円
  • 申請書代 …100円
  • ナンバープレート交付手数料 …2,000円程度

※各手数料は地域により多少の差異があります。

 

手続きの手順

自動車の登録変更の場合は、運輸局内の複数の窓口にて手続きをする必要があります。順序を間違ったりすると、広い運輸局内を右往左往する羽目になり、非常に時間がかかってしまいます。全体の流れをあらかじめ把握して手続きに向かうと良いでしょう。

  1. 申請書を購入し、記入する。
  2. 手数料を納付する。
  3. ナンバープレートを返却する。
  4. 記入した書類・用紙を提出する。
  5. 新しい車検証が交付される。(待ち時間あり)
  6. 自動車税事務所へ変更内容を申告。
  7. 新しく交付されたナンバープレートを装着する。
  8. 古いナンバーを封印する。

おおよその流れは以上のようになります。各地域により多少異なりますので、分からない場合は、事前に管轄内の運輸局へ問い合わせて確認しておきましょう。

 

 

コメントは受け付けていません。

引越し料金一括見積もりサイトBEST3

SUUMO(スーモ)引越し

  • 電話番号の入力が必要ない唯一のサイト!
  • 営業や勧誘の電話の心配がない!
  • スーモだけの特典でお得に引越し

SUUMO引越しで一括見積りをする

引越し達人セレクト

  • 荷物情報の入力が必要ないサイト!
  • 見積もりまでが最速!お急ぎの方に最適
  • 口コミやサービスも同時に比較できる

引越し達人セレクトで一括見積りをする

ズバット引越し比較

ズバット引越し比較の公式HP

  • 利用者数400万人突破
  • 公共料金の住所変更も無料で出来る
  • 運営歴が最も長い、一括見積りサイトの最大手

 ズバット引越し比較で一括見積りをする